【アイライナー部門ベスト3】CAメディアベストコスメアワード2018 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

【アイライナー部門ベスト3】CAメディアベストコスメアワード2018

CA100名が選出!美容に高い意識を持つCA達がリアルに愛用する化粧品を調査した、CAメディアベストコスメアワード2018。アイライナー部門ベスト3をご紹介いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
9174.jpg
【アイライナー部門ベスト3】CAメディアベストコスメアワード2018

第1位 ケイト スーパーシャープライナーEX



アイライナー部門第1位に輝いたのは、「ケイト スーパーシャープライナーEX」。

プチプラコスメの代表格とも言えるケイトが、アイブロウ部門と同じくアイライナー部門においても第1位という結果になりました。

「ケイト スーパーシャープライナーEX」は、極細筆を採用しており、文具メーカーのぺんてる株式会社と共同開発されています。とにかく細く、繊細なラインを描けるアイライナーです。

CAからのコメントも「描きやすい」、「ひと筆でするっと細いラインが描ける」と、その描きやすさに評価が集まりました。

お湯で落とせる手軽さも人気の理由となりました。

ケイト スーパーシャープライナーEX(カネボウ化粧品)

1,100円(税抜)

*編集部調べ



第2位 メイベリン ニューヨーク ハイパーシャープ ライナー R



アイライナー部門第2位にランクインしたのは、「ハイパーシャープ ライナー R」。

8秒に1本売れているとされているメイベリン ニューヨークの大人気リキッドアイライナーです。

「毛先が極細でとても描きやすい」「細いが描きやすい」というように、極細筆の描きやすさが人気のようです。

また、アイライナーに求められる「にじみにくい」という点も高評価でした。

「カラーが可愛い」というコメントも集まったように、ブラックのなかでも漆黒ブラック、ソフトブラック、ブラウンブラックとカラーバリエーションが豊富なのも特徴です。

定番カラー以外にもバーガンディー、カーキ、ネイビー、2018年6月には新色のピーチブラウンが登場するなど、おしゃれなカラーが揃っています。

オンとオフ、またはメイクのバリーションに合わせてアイライナーのカラーを使い分けているCAもいるようです。

ハイパーシャープ ライナー R(メイベリン ニューヨーク)

全8色 1,200円(税抜)
*編集部調べ




第3位 ヒロインメイク スムースリキッドアイライナー スーパーキープ



アイライナー部門第3位にランクインしたのは、「スムースリキッドアイライナー スーパーキープ」。

少女漫画を思わせるパッケージは、見たことがある方も多いのではないでしょうか。

ウォータープルーフで「落ちない」、「にじみにくい」と、そのラスティング力がメイク直しをする暇がないCAの支持を集めました。

また、コシのある極細筆で「細くも太くも自由自在に仕上げてくれる」実力派。

にじみにくい耐水フィルムで目のキワを彩りながらも、お湯でするっと落とせるところも人気の秘密です。

スムースリキッドアイライナー スーパーキープ(KISSME/伊勢半)

全3色/限定1色 0.4mL 1,000円(税抜)



にじみにくく描きやすいアイライナーに人気が集中!

アイライナーは目のキワ部分を仕上げるため繊細さが問われるとあり、「描きやすさ」が評価のポイントとなりました。

アイライナーは一度にすっと描けて、メイクを落とすまで一度も直さなくていいようにじまないで欲しいというのが、CAのアイライナーに対する思い。

そして、落とす時は簡単に落としたい。

そんな思いを叶えてくれる商品がCAには人気のようです。

また、アイブロウと同じく、アイライナー部門でも人気はプチプラコスメ。CAは、デパコスなどの高額な化粧品とプチプラコスメを上手に使い分けているようです。



他部門のランキングもチェック!

CA Mediaベストコスメアワード2018特集ページ