現役CAが一人旅をおすすめする理由vol.1〜寂しがりやの私が一人旅に目覚めた理由とは!? 〜 (2/2ページ) | キャビンアテンダント(客室乗務員/CA)がおすすめする情報メディア - CA Media

3000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダント(客室乗務員/CA)がおすすめする情報メディア

現役CAが一人旅をおすすめする理由vol.1〜寂しがりやの私が一人旅に目覚めた理由とは!? 〜 (2/2ページ)

まろん

私は仕事で海外や日本の地方都市を訪れた際には、ぶらり一人旅を楽しんでいます。そんな現役旅人CA・minaがおすすめする新しい旅の楽しみ方をご紹介します。


一人旅には世界情勢の把握も必要!


毎回違う国に行くので、電車の乗り方も違えば、そもそも切符の買い方すら分からないということも。何もかもが違います。

英語が通じる国はまだ良いのですが、通じない国もあります。そんなときはジェスチャーや筆談でコミュニケーションをはかることも。


最初の頃はやはり女性の一人旅ということで不安に思うこともありました。旅行客と思われないようにガイドブックをおもむろに見ないようにしたり、小走りで移動したりしていました。


日本で一人旅をするのとは訳が違います。こんなに治安がよくて平和な国、どこを探してもなかなかありません。フランスでもテロがあったり、インドではまだ男尊女卑が激しいところもあるので女性一人はやっぱり危険だったりします。


そのため女性一人旅を楽しむためにも社会情勢もきちんと把握しておく必要もあるのです。



私が見つけた一人旅の楽しみ方


でも様々な土地で一人旅の経験を重ねることでどんどん楽しみ方がわかってきました。


迷子になったら道を聞きます。話をします。たくさんの現地の人とコミュニケーションを取る中で、どんな国民性なのかなど様々なことを肌で感じます。ガイドブックに載っていない!自分だけの体験ができるのです。



一人旅をおすすめする理由その①
より現地の人と触れ合い、現地の人の生活を肌で感じることができる。



皆様の旅が実り多いものになりますように!

まろん

客室乗務員の仕事で訪れた国では、ひとり旅を満喫。食べることが大好きで、王道のお店からガイドブックに載っていない地元の人が御用達のローカルなお店まで開拓してきました。世界各国、日本全国にここに来たら必ず行くというお気に入りのお店があります。 美味しいのはもちろん。美味しいだけじゃなく、シェフの熱い想いに惚れたお店、接客が素晴らしいお店、ストーリーとコンセプトのあるお店、何度でもまた行きたい!!と思う唯一無二のお店。そんなお店を紹介していきたい。それと共にシェフへのインタビューを通して料理人の枠を超えた人物像を掘り下げていきたいと思っています。 その国の文化に触れることが好きで、必ず本場の一流なモノに触れ肌で感じるようにしています。美術館、建築、歴史、ミュージカル、スポーツ観戦、温泉、マッサージも大好き。 また世界中を飛びまわるからこそより日本の良さを再確認しています。あまり知られていない日本や地方都市の良さもどんどん発信したい。海外で活躍している日本人を紹介していきたい。CA mediaを通して皆さんににお伝えしたい情報はたくさんあります。 そんな旅人まろんのお気に入りや感動をお届けします。 皆様の旅が実り多い旅になりますように☆

SCROLL