この梅雨、気遣い美人になる「傘マナー」3選!元CAホスピタリティ講師が伝授 (2/2ページ) | キャビンアテンダント(客室乗務員/CA)がおすすめする情報メディア - CA Media

3000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダント(客室乗務員/CA)がおすすめする情報メディア

この梅雨、気遣い美人になる「傘マナー」3選!元CAホスピタリティ講師が伝授 (2/2ページ)

藤田恵梨

傘を持ち歩くことが多い梅雨。気遣い上手な人はやっている、傘マナーをホスピタリティ講師の藤田恵梨がご紹介します。無意識に扱ってしまいがちな傘ですが、その扱いは意外にも周囲から見られています。傘マナーをマスターして、気遣い美人に近づきましょう。

傘に対するホスピタリティ

何となくビニール傘を使い続けている、なんて人はいらっしゃらないでしょうか。

確かに、どこでも手に入り便利ですが、傘を大切に想う心はそこにありますか?


「忘れてこない様に気を付ける」

「使用後はカビないように乾燥させる」

「雨の日や日傘をさす時にワクワクする」


こんな心も「傘へ対するホスピタリティ」です。


今季、お気に入りの傘を見つけ、周りの人にも、晴雨からも守ってくれる傘にも思いやりを持ってみませんか?


きっと穏やかな心で下半期がスタートできますよ。



併せて読みたい

傘をよく使う季節に知っておきたい!元CAマナー講師が教える5つの傘使用マナー

梅雨のジメジメも怖くない!CAおすすめメイク崩れ対策に使えるコスメ4選

梅雨も気分を上げる!元CAが実践する落ち込んだ気分を解消する5つの方法

SCROLL