現役CA(客室乗務員)も良質な睡眠のために実践中!ぐっすり眠れる電子機器との付き合い方 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

現役CA(客室乗務員)も良質な睡眠のために実践中!ぐっすり眠れる電子機器との付き合い方 2/2

現代人にとって電子機器は欠かせないものですが、使い方によっては睡眠に悪い影響を及ぼすこともあります。現役CAも心がけている良質な睡眠をとるための電子機器との付き合い方をご紹介致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
9135.jpg
現役CA(客室乗務員)も良質な睡眠のために実践中!ぐっすり眠れる電子機器との付き合い方

電子機器に邪魔されず、ぐっすり眠る方法


一番の対策としては、寝る前の電子機器の使用は控え、寝ている間はスマホなどの電源はオフにするか近くに置かないことです。

しかし、24時間社会である現代、それが難しい状況も多いと思います。

そのような時は、ブルーライトを軽減できる機能やグッズを使ってみてください。

スマホであればブルーライト軽減設定がある機種もありますし、画面に貼るタイプのブルーライトカット保護フィルムなども売っています。

パソコンやテレビは、ブルーライトカット仕様の眼鏡をかけて見ると良いでしょう。

また、眠っている間の睡眠妨害対策として、指定した時間帯の着信通知をオフにするおやすみモードを使用することも一つの方法だと思います。

全ての通知をオフにすることに抵抗があるという方には、特定の連絡先だけ通知する設定もあるようです。

ご自身のスマホを確認してみてくださいね。




賢く使って、快眠生活

スマホなどの電子機器は、現代人には欠かせない、とても便利なものであることは確かです。

しかし、健康を害さない程度に上手に使う必要があると思います。

これを機に、電子機器との付き合い方を見直してみてはいかがでしょうか。




併せて読みたい

海外での通信費お得にしたい!レンタルWiFiとSIMカードどっちが良い!? 

海外女子旅をもっと楽しくもっと便利に!マストハブなデジタルグッズ

CAはホテル滞在のプロ!滞在先でぐっすり眠るための工夫3つ