風邪をひいてしまったら?自力で改善させるための基本行動5つ 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

風邪をひいてしまったら?自力で改善させるための基本行動5つ 2/2

できれば予防したい風邪ですが、どんなに気を付けていても引いてしまう時はありますよね。CAのようにステイ先にいてすぐに病院に行けない時もあります。そんな時、どうやって症状を改善させるか、自分でできる治す努力をご紹介いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8452.jpg
風邪をひいてしまったら?自力で改善させるための基本行動5つ


手洗い・うがいはこまめに

風邪予防にもとっても大切な手洗いとうがい。

もちろん、風邪をひいてしまっても症状をより悪化させないためにもこまめに行いましょう。

CAは、驚くくらい何度も手を洗います。

フライト中はお客様のお食事を扱いますし、それと同時にお手洗いのお掃除も行います。


そのため、お客様だけではなく自分の身を守るためにも手洗いは欠かせないことなのです。

外出からの帰宅時はもちろん、食前・食後、気づいた時にこまめに手洗いを行うことで風邪症状の悪化を防ぐように意識していきましょう。

うがいも同様です!



水分補給はしっかりと

風邪をひくと、体内の菌を倒そうと熱が出ますよね。

熱を下げようと汗をかくことで、身体は水分不足に。

体内水分量が減ってしまうと、発汗機能の低下に繋がってしまうので、熱は下がりにくくなります。

また、体内水分量が減ってしまうと、身体は無意識のうちに脱水症状に。

脱水症状は、悪化すると大変危険です。

風邪をひいていて何かを摂取するのもしんどい時でも、水分はまめに補給するようにしましょう。

スポーツドリンクや経口補水液が良いとされています。


また、乾燥は風邪を悪化させる原因。

乾燥を防ぐためにも、水分補給はとても大切です。

風邪予防のためにも、水分は積極的に摂取したいですね。



風邪は引き始めが肝心。

引き始めに病院に行ければ治りも早いですが、すぐに行けるとは限らないですよね。

風邪への自己対処は、風邪予防とそんなに違いはありません。

基本的なことを行うことで悪化を防ぎ、自分で治せる努力はしたいですね。




併せて読みたい

風邪の引き始めかも?と感じたら!ホテルでもできるCAの風邪撃退法

CAの冬は寒さとの闘いの連続!?寒さを乗り切るためのCA流対策も伝授

飛行機酔いが不安?知っていると安心の飛行機酔い防止方法5つ