感動レベルの挨拶を習得!夏休みにできる社会人デビューの準備 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

感動レベルの挨拶を習得!夏休みにできる社会人デビューの準備 1/2

大学生は夏休み真っ只中!特に4年生は就活も終わり、ほっと一安心。バイトや旅行、日々の暮らしにお忙しいことでしょう。学生の時にしかできないことも大事ですが、来年の春からは社会人。この内定中の夏休みを活かして、未来の自分に時間を投資してみるのはいかがですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
6279.jpg
感動レベルの挨拶を習得!夏休みにできる社会人デビューの準備

夏休みを未来への投資時間へ 

就活も終わり、現在夏休みを過ごされている学生の皆様も多いとおもいます。

夏休みを思い切り楽しんでいますか??


学生時代の夏は、一生に一度。

素敵な仲間と共に全力で楽しい毎日を送って頂きたいなと、ちょっとだけ人生の先輩として思っています。


そんなことをお伝えしつつも・・・今回は、皆さんが来年の春、それぞれの会社に入社されてからお困りになるであろうこと、身をもって体感されるであろうことをお伝えしたいと思います。


今ある自由な時間の中で、5分でも10分でも、社会人デビュー、CAデビューに向けた準備のお時間を設けてみませんか?

実践する、実践しないとでは、来年の春には一歩差がつくかも!


挨拶に大事なのは「笑声」

いま読んで下さっている多くの皆さんから、「私、挨拶は得意です! 挨拶は出来ます!」というお声が返ってきそうだなと思います。

わかります!

私もそう思っていました。


多くの方が、挨拶の重要性にはお気づきだと思います。


でも皆さん!

新人訓練生をみると、まぁ大変。


威勢の良さや張り切りすぎななんとも微笑ましい挨拶が大変多いのです。

そんなこともあり担当教官は、まず第一に徹底的に挨拶から叩き込みます。


とにかく訓練生によくみられる大きな声で元気の良すぎる挨拶は”緊張のあらわれ”ともとれますが、そのままでは、CAとしてお客さまの前にデビューすることはできません。


CAにとって挨拶はお客さまに対する最初のサービスです。

もちろん第一印象も大切です。


それと同等に大切なことが挨拶です。

よくCA間では”笑声”(えごえ)というワードを使います。


笑声とは、漢字のとおり笑顔で挨拶するということですが、この言葉は本当に奥深いものなのです。

気持ちをこめること。

相手を思いやること。

優しい気持ちを持つこと。

笑声には、こんなマインドも大きく関わっていると思います。


人を感動させるほどの挨拶

私の憧れの素敵なCAの先輩は、挨拶で人を感動させてしまうのです!

その先輩に「こんにちは」と言われるだけで、

とても嬉しい。

とても安心する。

こんな女性になりたい。

そんな気持ちになります。


5文字で後輩たちの心を動かします。


そんな憧れの先輩は今でもトップにたち続け、後輩CAを育成しています。

皆さんにも是非、そんな感動レベルの挨拶があることを知っておいてほしいのです。


そして、身近にいらっしゃる素敵な女性・憧れの女性の挨拶や、映画やドラマの中に出てきた憧れの主人公や登場人物などの挨拶を意識して聞いてほしいなと思います。

次のページ:テレビドラマからも学べる!意識したい素敵な挨拶