CAの仕事の裏側を公開!お客様搭乗前に欠かせない3つの準備 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

CAの仕事の裏側を公開!お客様搭乗前に欠かせない3つの準備 2/2

いよいよ搭乗開始!皆様をお出迎えする前、CAは実は大忙しで機内の準備を整えています。その中でも決して欠かせない3つの大事な準備をこっそりご紹介。CAのお仕事の裏側を覗いてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AX0Q1376.jpg
CAの仕事の裏側を公開!お客様搭乗前に欠かせない3つの準備

機内での準備2:不審物はないか隅々までチェック

清掃スタッフの仕事が終わったら、CAも座席にセットし忘れているアイテムはないか、お客様が快適に過ごせる環境になっているかを自分の目で確認します。

その後、すべての収納場所を開け、不審物がないかどうかを確認します。

飛行機の中に爆発物が仕掛けられていたら、大惨事ですよね。

お客様が搭乗する際に、座席の上の収納がすべて開いていることが多いと思います。

これは、不審物がないかどうかをCAがチェックした後に、お客様が荷物をしまいやすいように、あえて収納を閉じていないからなのです。

また、インターホンや非常用設備がきちんと使用できるかの確認も行います。

空の安全を守るのはCAの重要な仕事なので、緊張感をもって機内をチェックしています。




機内での準備3:お客様をお出迎えする準備

いよいよ、お客様をお出迎えする準備です。

座席に毛布やまくらがセットされていないフライトでは、希望するお客様にすぐにお渡しできるよう、ドアの近くに毛布やまくらをセットします。

ビジネスクラスやファーストクラスではウェルカムシャンパンのサービスがありますので、ビジネスクラスとファーストクラス担当のCAは準備に大忙し。

何度も乗務してくださるお客様に搭乗御礼をする場合には、お名前のチェックも必要です。

機内食に特別な食事をオーダーしている方もいらっしゃるので、その方々には出発前にきちんと情報を確認します。

万が一間違っていた場合にも、ドアが閉まる前なら搭載をお願いすることもできます。

CAは落ち着いた様子を演出してはいますが、お客様をお出迎えする前には機内準備で大忙しなのです。




お客様が搭乗する前の裏側は意外と大忙し!

今回ご紹介した業務以外にも多くの仕事がありますが、ばたばたした様子をお見せしないよう、日々CAは努力しています。

ご参考になりましたら幸いです。