【ドバイ国際空港】ターミナル、WiFi、市内アクセスなど総合情報 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

【ドバイ国際空港】ターミナル、WiFi、市内アクセスなど総合情報 1/3

2015年に国際線の旅客数で首位に輝き、毎日世界中の旅行者が行き交うドバイ国際空港。現役CAのマイが、ターミナル、ラウンジ、WiFi、市内アクセスから空港で買えるオススメのお土産までくまなくご紹介いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
6396.jpg
【ドバイ国際空港】ターミナル、WiFi、市内アクセスなど総合情報

空港基本情報

ドバイ国際空港

Dubai International Airport

مطاردبيالدولي‎


【日本からの飛行時間】
関空から約10時間、成田から約11時間  (季節により多少異なります)


【時差】
日本時間より-5時間



【日本からの主なアクセス・就航エアライン】
直行便:エミレーツ航空(関西、成田、羽田空港から)


経由便:大韓航空・シンガポール航空・カタール航空・エティハド航空など他多数





ターミナル情報

ドバイ国際空港には3つのターミナルがあります。

日本からエミレーツ航空を利用する際は、第3ターミナルに到着します。

ただし、エミレーツ航空・カンタス航空のコードシェア便で、両社以外の航空会社が運行する航空便は、第1ターミナルに到着します。


【第1ターミナル】
エミレーツ航空・カンタス航空以外の主要な航空会社





【第2ターミナル】
中東アフリカ系航空会社・フライドバイなどの格安航空会社




【第3ターミナル】
エミレーツ航空・カンタス航空専用



各ターミナルは直結していないので、ドバイで乗り継ぎの際にターミナル間での移動がある場合は注意が必要です。

第1ターミナルと第3ターミナルにはそれぞれメトロの駅が直結しており、無料のシャトルバスも運行しています。

第2ターミナルへの移動は基本的にタクシーのみとなります。

(第1・3ターミナルから所要時間約7、8分  約30ディルハム)





第3ターミナル情報

日本からドバイへ行くにはエミレーツ航空を利用される方がほとんどで、最も利用する機会が多いのが第3ターミナルではないでしょうか。

敷地面積約170平方メートルという、世界最大の広さを誇る第3ターミナルには様々な施設があります。


【インフォメーションセンター】


【フライト情報】


【セルフチェックイン】



空港内には自分でチェックインができる機械が多数用意されており、オンラインチェックインができなかった人も長い列に並ばずにチェックインが可能です。

予約番号、パスポートのスキャンを行い、席の選択をすると搭乗券が印刷されます。

お預け荷物がある場合はパスポートと搭乗券を持ってBaggage Dropのカウンターに行けばOK!

とても簡単ですね。





ラウンジ情報

ドバイ空港には、マルハバラウンジと言う有料でご搭乗クラスに関わらず、どなたでも利用できるラウンジがあります。

マルハバとはアラビア語で「こんにちは」という意味です。

ファーストクラス・ビジネスクラスを利用される方は、空港でラウンジが用意されていることがほとんどですが、エコノミークラスの方は搭乗時刻まで免税店やカフェで時間を潰すことが多いですよね。

第3ターミナル、コンコースAのA2ゲート付近とコンコースBのB21ゲート付近の2箇所に、24時間誰でも利用可能な有料ラウンジがあります。

Wifiの利用はもちろん、ビュッフェスタイルの食事やソフトドリンク、アルコール類、キッズルーム、シャワー(別途有料)もあり、飛行機に乗る前に一息つくことができます。

誰でも気軽に利用ができるラウンジに足を運んでみてはいかがでしょうか。

ちなみに、第1ターミナルと第2ターミナルにもマルハバラウンジがあります。



【第1ターミナル】
コンコースCのC23とC25ゲートの間、コンコースD免税店付近の2箇所

食事の他に、キッズルーム、シネマルーム、仮眠室(別途有料)、シャワー(別途有料)があります。


【第2ターミナル】
出国審査後、免税店の反対側に1箇所


【第3ターミナル】
コンコースAのA2ゲート付近とコンコースBのB21ゲート付近の2箇所





インターネット接続

「DXB Free Wifi」に接続。

無料WIFIは1時間利用可能です。





エアポートホテル

第3ターミナルにはドバイ・インターナショナル・ホテルが併設されています。

ホテル内に「G Force」というHealth Clubがあり、シャワー、ジム、プール等の施設があります。

場所は第3ターミナルのコンコースBとCに位置しています。

24時間営業しており宿泊客はもちろん、ドバイ乗り継ぎの方ならどなたでも予約不要で利用可能です。



【利用料金一例】
Shower 45ディルハム

Gym 45ディルハム

Gym + Shower 70ディルハム

Gym + Shower + Sauna + Steam Room + Jacuzzi + Pool 125ディルハム

(料金は2016年9月現在)

※スチームサウナはコンコースCのみ



コンコースA、B、Cに「Timeless Spa」というスパ施設もあります。

【メニュー一例】
Reflexology/Massage 45分 85USドル~

Body Therapy 60分 110USドル~

Facial Therapy  60分 105USドル~

(料金は2016年9月現在)



入国審査・税関通過後にホテルの利用はできません。

また、ホテル宿泊中、預け荷物をドバイで受け取ることはできないのでご注意くださいね。

第2ターミナルへ到着した際はTransfer Deskに行き、第3ターミナルへのフリーシャトルを利用してください。





ミールクーポン(エミレーツ航空利用者のみ)

ドバイでの乗り継ぎが8時間以上ある方に、空港で利用可能な食事クーポンがもらえます。

ドバイ空港に到着する24時間前までに予約が必要で、チケットの種類・予約した日付等利用するには条件があります。

詳しくはエミレーツ航空のウェブサイト、または予約した旅行代理店などにお問い合わせください。


次のページ:知っていると便利!市内アクセスやドバイならではの服装