一人二役は当たり前!旅好きCA(客室乗務員)が持ち歩く便利な神アイテム | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

一人二役は当たり前!旅好きCA(客室乗務員)が持ち歩く便利な神アイテム 1/2

旅行にはなるべく身軽で行きたいけど、いざという時にすぐに使いたいものは自分で持っておきたいもの。今回は、旅好きな著者が必ず持ち歩く神アイテムの数々をご紹介致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
6009.jpg
一人二役は当たり前!旅好きCA(客室乗務員)が持ち歩く便利な神アイテム

旅好きはパッキング上手!?

旅行のパッキング、皆さんは得意ですか?苦手ですか?

私はCAになるまでは苦手でした。

あらゆる事態や状況を想像して、あれもこれも持っていきたいという気持ちから、いつも出発の段階からスーツケースは満杯気味。

しかし、CAになって変わりました。

どんな行き先(仕事先)でも持って行けるスーツケースの容量は同じなので、必然的に最低限必要な荷物の容量を考えてパッキンングするようになったからです。

そして、やはりお土産を入れるスペースも残しておきたいもの。

今回は、皆さんの海外旅行でもきっと役に立つ、一つで何役にもなる便利グッズをご紹介します。




旅行の万能アイテム!ジップロック



とにかく軽く、何にでも使えます。

透明なのでスーツケースの中でも何が入っているか一目瞭然!

化粧品・衣類・小物・食品・薬などを小分けにして入れられますね。

液体類は、ジップロックに入れておけば、万が一、液漏れした際も安心です。

プールサイドでは、濡れた水着や小物を入れたり、水に濡らしたくないものを入れておくこともできます。

ジップロックの極小サイズには、ピアスなどのアクセサリーや現地通貨を一時的に入れておくこともでき便利。

様々なサイズがあるので、何種類か旅行前に買い揃えておくといいですよ。




おしぼり文化がないから……除菌ウエットティッシュ

こちらも手を拭く以外にも用途があります。

旅先でトイレに行く際、衛生的に懸念がある場合は、便座拭きとして使えます。

コンパクトなタイプが市販されているので、旅行中は特におすすめです。

小さなお子様連れの旅行の際にも、持っておくと安心なアイテムです。




海外のスーパーでは持参が当たり前なエコバッグ



旅行では、一つ鞄に折りたたんでしまっておくことで、かなり利用できます。

現地で購入した物を入れたい時や急に手荷物が増えてしまった時はサブバッグとしても使えます。


海外のスーパーでは、購入時にビニール袋が有料だったり、エコバック持参が前提で、ビニール袋の用意がないというお店も結構あります。

購入品以外にも着替えなどもバンバンいれられるので、旅行の際は最低2つは持っていくようにしています。



次のページ:海外でピンチの時も役立つ超万能アイテム