目上の人にも恥ずかしくない!香川の伝統を感じる上品みやげ | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

目上の人にも恥ずかしくない!香川の伝統を感じる上品みやげ 1/2

香川県と言ったら讃岐うどんを想像される方も多いかもしれませんが、うどん以外に目を向けてみても、香川県ならではのおいしいお土産がたくさん!香川訪問では外せない定番から伝統あるものまで地元に息づくお土産をたっぷりとご紹介いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
5763.jpg
目上の人にも恥ずかしくない!香川の伝統を感じる上品みやげ

香川県のお土産って?

香川県と言ったらうどんが圧倒的に有名で、もちろんお土産としても定番ですが、それだけではありません!

例えば、和菓子によく使われている和三盆。

こちらは香川県で伝統的に使われている高級なお砂糖です。

そのほか、香川の気候が存分に生かされた小豆島のオリーブオイルも有名ですよね。

伝統工芸品や、しょうゆ豆など定番ではなくても香川県民に愛され続けているお土産もたくさんあります。

香川県に行っても何を買ったらいいか分からない!とならないように、オススメのお土産をたっぷりとご紹介いたします!


軽くてお土産に最適!宗家くつわ堂の瓦せんべい

瓦せんべいとは、その名の通り、瓦の形をしていて、瓦のように硬いおせんべいです。

宗家くつわ堂の歴史は長く、明治10年に創業しました。

まさに讃岐の特産物の砂糖を使い、その土地の名物として生まれたのが瓦せんべいです。

高松城の瓦を型どって作られた瓦せんべいは、機械に頼らず、一枚一枚職人さんが手焼きしているのもポイント!

バリバリと本当に硬いのですが、香り立つ風味と素朴な味がたまりません。

軽いところもお土産として使い勝手がよく、本物の瓦と同じ特々大サイズを購入すれば、インパクト抜群で驚かれること間違いなし!





定番だけどやっぱり買いたいうどん!



うどんは、たくさんの製麺所が生産しています。

お土産用に乾麺はほとんどありません。

また、「生麺」は日持ちがしないため、大半が「半生」です。

どこも美味しいので、迷ってしまう時は店員さんにオススメを聞いてみましょう。

ほぼ生で、日持ちもするお土産にぴったりなタイプを出している製麺所もあります。

生麺を茹でたものに近いので、もし見つかればこのタイプがオススメです。

日の出製麺所はこのタイプのものしか作っていないようですが、以前頂いた際に食すと、まるで作り立ての生麺を茹でたみたいで、とても美味しかったのでオススメです!


次のページ:ストックは当たり前!香川県で愛されるヘルシーなお醤油