熱海最大級の日帰り温泉施設「Fuua」でリフレッシュ&デトックス | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

熱海最大級の日帰り温泉施設「Fuua」でリフレッシュ&デトックス

東京から新幹線で47分と気軽に訪れることができる熱海に、2019年3月28日にオープンした複合型リゾート「ATAMI BAY RESORT KORAKUEN(熱海ベイリゾート後楽園)」。熱海最大級の日帰り温泉施設「オーシャンスパ Fuua(フーア)」と伊豆食材を使った本格リゾートレストラン「HARBOR’S W(ハーバーズ ダブル)」を中心に、日帰りでも満足度の高い楽しみ方をご紹介いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
9631.jpg
熱海最大級の日帰り温泉施設「Fuua」でリフレッシュ&デトックス

新幹線で47分!熱海へお手軽リフレッシュ旅



休みなく続く毎日の家事や育児。子供が産まれてから自分にかける時間が少なくなった、急に老け込んだ気がするという声もよく耳にします。


そんなママのリフレッシュにおすすめしたいのが今再ブームを迎えている熱海。東京から新幹線で47分と気軽に行けるうえ、非日常の気分を味わえます。


ここでは、2019年3月28日にオープンしたばかりの複合型リゾート「ATAMI BAY RESORT KORAKUEN」の楽しみ方をご紹介します。



ATAMI BAY RESORT KORAKUENとは?



ATAMI BAY RESORT KORAKUENは、岩盤浴、ロウリュ、リラックススペースなどが揃う熱海最大級の日帰り温泉施設「オーシャンスパ Fuua(フーア)」、熱海の海を見渡しながら伊豆の食材を楽しめるレストラン「HARBOR’S W(ハーバーズ ダブル)」、豊かな”伊豆の食”を集めた食のマーケット「ラ・伊豆マルシェ」、そして新たに新館100室が加わった宿泊施設「熱海後楽園ホテル」が集まった複合型リゾート施設です。



日帰りでも満足度抜群!「オーシャンスパ Fuua(フーア)」



到着したらまず向かいたいのが、東京ドーム天然温泉「Spa LaQua (スパ ラクーア)」で培ったノウハウを活かして作られた「オーシャンスパ Fuua(フーア)」。


温泉や温活空間、休憩ラウンジ、エステなどが揃い、インスタ映えするおしゃれな空間は身をおいているだけで非日常感を味わうことができます。



日本最大級の露天立ち湯で開放感を味わう




Fuuaの見どころのひとつが、日本最大級の露天立ち湯。熱海の海を一眺しながら浸かる温泉は格別です。


昼は空と海の抜群の開放感、夜はロマンティックな熱海の街の夜景と、時間帯によって様々な表情を味わうことができます。



また、この立ち湯は熱海の海上花火も見ることができるという穴場スポット!花火の日を狙って訪れてみるのも良いですね。



2019年5月以降のスケジュールは5/11(土)、5/26(日)、6/16(日),6/29(土)、7/26(金)、7/30(火)、8/5(月)、8/8(木)、8/18(日)、8/23(金)、8/30(金)、9/16(月・祝)、12/8(日)、12/15(日)。


露天立ち湯の他にも源泉かけ流し露天湯、天然温泉に水素を加えた水素泉、眺望内湯、展望サウナなどが揃っています。



「ロウリュキャンプ」で汗と一緒に日頃の疲れをデトックス



温泉で身体が温まっているときにおすすめなのが、ロウリュや岩盤浴などのデトックスメニュー。


ロウリュとは熱したサウナストーンに水をかけ湿度を高め体感温度を上げることで発汗作用を高めるサウナ風呂入浴法のこと。湿度は70%、体感温度はなんと100℃程にもなるそうで、1回15分程のロウリュで通常300ccも汗をかくとのこと!


そんな灼熱の空間でタオルで利用者に熱風を送るロウリュスタッフの定丸さんは、2か月で20kgも減量されたそうです。


一般的にサウナ内で行われることの多いロウリュですが、Fuuaではサウナとは別に、照明や温度、音、香りの演出にもこだわったロウリュ専用のラウンジ空間が設けられています。



ラウンジでは、体験前にロウリュについてのアニメーションが流れ、ロウリュ終了後にはペットボトルの水が配られクールダウン。全ての流れを合わせて「ロウリュキャンプ」と呼ばれています。


顔や足がじわじわと温まっていく感覚がとても心地よく、短時間で信じられない程汗をかくので、効率よくデトックスしたい方にぴったりです。

館内着のまま楽しむことができ、大量の汗をかいたあとは館内着を交換していただけるという嬉しいサービスもあります。


岩盤浴は伊豆半島の大地形成の基盤となる火山をイメージした赤が基調の「Laava(ラーヴァ)」と、海底火山をイメージして作られた青が基調の「Meressa(メレッサ)」の対照的な2種類が設けられています。



ラウンジやテラスでとことんくつろぐ

たっぷりと汗をかいたあとは、アタミリビングの休憩エリアでリラックス。Fuua内には「海辺の別荘ライフ」をテーマにした様々な休憩エリアが設けられています。


天井まで一面の窓で海辺の開放感を味わうことができる「オーシャンラウンジ」。




「スマートボール」や「ボードゲーム」など懐かしのゲーム機を取り揃えた熱海ならではのレトロな空間「ポートサイトラウンジ」。



他にもコンセント完備でスマホの充電をすることもできるカウンタースタイルの縁側「engawa」、崖の上の鳥の巣をイメージして作られた「nagomi」などニーズによって選べるユニークな休憩スペースが充実しています。


また、フィンランド語で「おしゃべり」を意味する床暖完備の談話スペース「温談浴 Pulista(プリスタ)」、身体を包み込んでくれるような独特の形のソファに横たわりながら月明かりの下でまどろむようにリラックスできる「温睡浴 Torkkua(トルッカ)」といった新しいスタイルの温活空間も魅力的です。


「温談浴 Pulista(プリスタ)」



「温睡浴 Torkkua(トルッカ)」



オーシャンスパ Fuua(フーア)

■営業時間:10:00~23:00 ※22:00 最終入館(予定)
■入 館 料:大人 平日 2,500 円 土日祝/特定日割増 300 円
小人 平日 1,800 円 土日祝/特定日割増 200 円
※全て税別価格となります。
※入館料には、入浴料、施設利用料、館内着レンタル料、タオルレンタル料が含まれます。



ベイリゾート感溢れるレストランで伊豆の新鮮な食材をいただく



たくさん汗をかきお腹が空いたら、Fuuaのすぐ隣にあるレストラン「 HARBOR’S W(ハーバーズ ダブル)」へ。スパの館内着を着たまま利用できます。


まるで海外に来たかのようなベイリゾート感溢れる広々とした店内で、伊豆近郊の新鮮な食材を使用した本格グリル料理を味わうことができます。ブッフェでは、ホテルシェフが目の前で料理をしてくれるライブキッチンも見どころです。


ビーフステーキや焼きアワビなど豪華な料理から、種類豊富なケーキやアイスクリームまで好きなものを好きなだけ味わうことができ、目も舌もお腹も満足すること間違いなしです。




HARBOR’S W(ハーバーズ ダブル) 

■営業時間:ブッフェ 11:30~15:00/17:30~21:30


「旅行に行くのはなかなか時間が取れない」というママの方も、日帰りでもここまで楽しめる熱海。自分へのご褒美プランの1つとして加えてみてはいかがでしょうか。


次回の記事ではさらにリフレッシュしたい方におすすめのエステや客室をご紹介いたします。