音楽をテーマに旅に出よう!芸術の都チェコ・プラハで音楽を巡る旅 (2/2ページ) | キャビンアテンダント(客室乗務員/CA)がおすすめする情報メディア - CA Media

3000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダント(客室乗務員/CA)がおすすめする情報メディア

音楽をテーマに旅に出よう!芸術の都チェコ・プラハで音楽を巡る旅 (2/2ページ)

nasupi

旅をするときにテーマを設定するとアンテナが立ちやすくなり、旅がより豊かになります。今回ご紹介するのは、筆者が経験したチェコ・プラハでの【音楽】をテーマにした旅。ホールで聴くコンサートから道端でのストリートライブまで、様々な形で音楽を楽しむことができましたので、その一部をご紹介いたします。



 ストリートミュージック



プラハでは、街の至る所でストリートミュージシャンたちが楽器演奏を行っています。

プラハの観光名所であるカレル橋では、弦楽器グループがマンマ・ミーアの演奏を披露していたところに、観衆も一緒になってマンマ・ミーアの大合唱が始まるという、音楽の街ならではの光景も。




ビアホールでのライブミュージック



チェコといえば、ビールが美味しいことでも有名です。

そんな美味しいチェコビールを飲みながら音楽に触れることができる、ビアホールでのライブミュージックも見逃せないワンシーン。

陽気な音楽で宵の宴を盛り上げてくれるので、旅の思い出になること間違いなし。



音楽を感じられる街・プラハ

以上が、筆者が経験したチェコ・プラハでの音楽を巡る旅の一部です。

この他にもプラハには至るところに音楽を感じる場面が多くあり、音楽好きにはたまらない魅力的な街でした。

テーマを持って旅をしたことで「音楽」というアンテナを張り巡らせることができ、チェコ・プラハではたくさんの音楽に触れることができました。

皆さまもぜひテーマを持った旅を楽しんでみてくださいね。




併せて読みたい

一人旅は楽しいよ!海外女子一人旅をもっと楽しむコツ 

空港でバタバタしないで済む?賢く利用したい市中免税店 

旅をもっと快適に!足が疲れないCA愛用のペタンコ靴

SCROLL