第11回:一生に一度は行くべき!CA(客室乗務員)オススメ世界絶景ガイド「アブ・シンベル」 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

第11回:一生に一度は行くべき!CA(客室乗務員)オススメ世界絶景ガイド「アブ・シンベル」 1/2

ここでは世界中を飛び回るCAが「行ってよかった!」と思う、人生で一度は行きたいおすすめ絶景をご紹介いたします。今回は、アラブとアフリカが混ざり合った魅惑のヌビアの街、エジプトのアブ・シンベルをご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8968.jpg
第11回:一生に一度は行くべき!CA(客室乗務員)オススメ世界絶景ガイド「アブ・シンベル」

CA(客室乗務員)オススメ絶景ガイド!「エジプト/アブ・シンベル」

ここでは世界中を飛び回るCA(客室乗務員)が「行ってよかった!」と思う、人生で一度は行くべき絶景をご紹介いたします。

第11回目はエジプトのアブ・シンベルをご紹介!




アブ・シンベル(エジプト)とは

アブ・シンベルはエジプト南部の都市で、スーダンの国境まで約50kmの場所にあります。

世界遺産のアブ・シンベル神殿がある場所です。

アラブ人でもなく、アフリカ人でもない、ヌビア(黄金)人が住む地域です。




アブ・シンベルへの行き方

日本からアブ・シンベルまでの直行便はないので、カイロから国内線に乗り換え、アブシンベルまで行きます。

空港からはエジプト航空が無料バスを運行していて、世界遺産のアブ・シンベル神殿までは約10分の距離です。

カイロからアブ・シンベルまでは1日1便しかないので、注意が必要です。


オススメはカイロからアスワンまで飛行機または電車で行き、アスワンからはバスツアーに参加する方法。

アスワンからアブ・シンベルまではバスで約5時間と長旅な上、朝の3時に出発と言うハードスケジュールですが、南エジプトアスワンの魅力も堪能できますよ。


次のページ:アブ・シンベル大宮殿の見所をガイド