ターキッシュ エアラインズ、21,000名の乗り継ぎ客にイスタンブール独自の魅力を紹介 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

ターキッシュ エアラインズ、21,000名の乗り継ぎ客にイスタンブール独自の魅力を紹介

ターキッシュ エアラインズが、 乗り継ぎ時間の長い乗客を対象に2017年3月から導入した無料の「よっ得!イスタンブール」サービス(英文:「Stopover in Istanbul」)では、 導入後1年8カ月で、 21,000名を超える乗り継ぎのお客様がイスタンブールの魅力を体感できるこのプログラムに参加しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
9043.jpg
ターキッシュ エアラインズ、21,000名の乗り継ぎ客にイスタンブール独自の魅力を紹介

「よっ得!イスタンブール」サービスとは

ターキッシュ エアラインズの往復チケットを購入し、 イスタンブールで20時間以上の乗り継ぎ時間がある場合、 航空券購入後発行されるホテル・バウチャーを利用して、 イスタンブールのスルタンアフメトまたはタクシム地区にある4つ星ホテルに1泊(エコノミークラスの場合)または5つ星ホテルに2泊(ビジネスクラスの場合)無料で宿泊することができます。

2017年3月にパキスタンからの乗客のみを対象として試験的に導入され、 6月には対象範囲をロシアに拡大しました。

イスタンブールを経由地としてこのサービスを利用したお客様から高い評価を得て対象範囲を順次拡大し、 導入後半年で11カ国4,000名のお客様が利用。

導入後1年8カ月を迎える現在までに本サービスを利用した乗客は26カ国21,000名に達し、当初の旅行日程で追加料金なしでイスタンブール観光を楽しんでいます。


ターキッシュ エアラインズのアフメット・オルムシュトゥル(Ahmet Olmuştur)最高マーケティング責任者は、 「今後さらにほかの国のお客様を本サービスの対象に追加する予定です。 」と述べています。


「よっ得!イスタンブール」プロジェクトは、 イスタンブールならではの魅力に触れる機会を提供し、 イスタンブールを世界的なハブ都市にするとともにターキッシュ エアラインズを利用する乗り継ぎ客を増やし、 トルコの観光産業に貢献することを目的としています。 




ターキッシュ エアラインズについて

ターキッシュ エアラインズは、 1933年にトルコのフラッグキャリアとして設立されました。

現在、 329機(乗客用と貨物用)を所有しており、 世界122ヶ国304都市、 国際線255路線、 国内線49路線の広範囲なネットワークで世界一の就航国数を誇る航空会社です。 


ターキッシュ エアラインズ 公式 HP (日本語対応): https://p.turkishairlines.com/
公式 Facebook(日本版): https://www.facebook.com/turkishairlines.jp/
公式 Twitter アカウント(日本版):@thyjapan




CAメディアまとめ

時には長すぎて疲れてしまう乗り継ぎ時間ですが、このサービスを利用することでイスタンブールの魅力も旅行の項目に追加することができますね。

ヨーロッパ方面の旅行にも最適なイスタンブール乗り継ぎ。

ぜひこのサービスを活用して、イスタンブールも一緒に楽しみたいですね。