恋愛は第一印象からスタート!CAが教える出会いの3シーンで好感度アップの秘訣 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

恋愛は第一印象からスタート!CAが教える出会いの3シーンで好感度アップの秘訣 1/2

CAがいつも心がけている品性をヒントに、第一印象で好感度を上げる秘訣を伝授します。出会いの3シーンで好感度をアップし、恋愛体質を高めましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
9476.jpg
恋愛は第一印象からスタート!CAが教える出会いの3シーンで好感度アップの秘訣

恋愛でも大切な第一印象

アメリカの心理学者アルバート・メラビアンによると、人が受ける印象の割合は、見た目や表情、しぐさなどの視覚情報が55%、声(口調)などの聴覚情報が38%、話の内容の言語情報が7%と言われています。

この3つの情報が第一印象を決めるポイントであり、それは恋愛においても大切です。

そこで失敗すると次に会う機会すらなくなってしまうかもしれないので、ぜひ好感度を上げたいもの。

人と接する機会の多いCAは常に見られることを意識しているため、第一印象力が高く評価されています。

そこで、CAがいつも心がけている品性をヒントに、メラビアンの法則に従って、出会いにおける3つのシーンで第一印象を高めるポイントを見ていきたいと思います。




視覚情報のシーン:大切なのは清潔感

首元、手元、足元、口元に気を付けて

CAが特に気を付けているのは、首元、手元、足元です。

とびっきりの美人でスタイルやセンスが良くても、襟が汚れ、ネイルがはがれていたり、古びた靴を履いていたらがっかりです。

清潔で開きすぎない襟元、程よい長さの落ち着いた色のネイルは品が良く、好感度が上がります。

足元にはその人となりが現れますから、靴はきれいにメンテナンスを欠かさず、古くなりかけたらすぐに買い替えましょう。

また、笑った時の口元にも視線が行くので注意が必要です。

恋愛は食事から始まることも多いので、食後はうがいや歯磨きで清潔にし、日頃から歯の定期検診は忘れずに。





自分の魅力を活かす服装・ヘアスタイル・メイク

トレンドであっても、何でも鵜呑みにして取り入れるのは危険。せっかくの魅力を引き出すのではなく、痛々しく見えてしまうことがあります。

例えば、若い世代に人気の明るいオレンジ系のリップや、チークを入れる頬の位置などは、世代によって似合わないものもあります。

流行は程よく取り入れて落ち着いた装いを考えたり、年齢に相応しいアレンジをすることで、大人にしか出せない魅力を表現することができるのです。



よい姿勢でスタイル美人に

足や腕を組むのは周りの人に威圧感を与え、近寄りがたくしてしまいますし、癖で姿勢が悪くなってしまうと矯正するのも大変ですよね。

常に自分の姿を想像して、背筋を伸ばし良い姿勢を心がけると、それが習慣となりスタイル美人に近づきます。

第一印象は部分的なものではなく全身のイメージでもありますから、姿勢には気を付けたいですね。


次のページ:お食事デートで押さえておきたいポイントとは