散らかりやすい書類やコード類をすっきり!CAの仕事を応用したデスク周りの整理整頓術 (2/2ページ) | キャビンアテンダント(客室乗務員/CA)がおすすめする情報メディア - CA Media

3000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダント(客室乗務員/CA)がおすすめする情報メディア

散らかりやすい書類やコード類をすっきり!CAの仕事を応用したデスク周りの整理整頓術 (2/2ページ)

Lala

現役CAが機内で実践している整理整頓のコツ、気になりませんか?CAの機内業務を応用して、デスク周りでごちゃごちゃしがちな書類とコンセント類をすっきり片付ける方法をご紹介します。

絡まって放置されているコンセント類は“まとめて吊るす”


機内では、急な揺れや緊急脱出に備えて、常に床には何も置かないよう気をつけています。


それを応用して、床に散らかっているコンセント類を持ち上げて収納するのはいかがですか?


私は、デスク横にフックを付けて、ビバホームで買った小型犬用ケージを吊るして使っています。


コンセント類をまとめて、セリアの柴犬ケーブルタイでケージに固定すると電気スタンド、延長コード、充電器がすっきり収納できます!




楽天市場などで買える半透明の結束バンドを使うとよりシンプルに仕上がります。


タコ足コンセントをくくり付けることもできますし、ケージの代わりに100円ショップのワイヤーネットでも代用できますよ。

また、S字フックで吊り下げれば、穴を開ける必要がないので賃貸でも心配いりません。


掃除しやすくなることで綺麗な環境を維持できるうえに、電気火災の予防にも繋がるので、まさに一石二鳥ですね。



いかがでしたか?


CAは日々のフライトの中で片付けのコツを学び、それを自宅にも応用しています。


着陸までに片付けなければいけない機内とは違い、自宅の整理整頓に制限時間はないので、マイペースに楽しみながらデスク周りの整理をして頂ければ幸いです。



併せて読みたい

キャビンアテンダントが効率良いのはなぜ?要領の悪さを克服したCAが解説!

CAは動線美人!プライベートでも役立つ「動線美人生活」とは?

CAから学べる意外なスキル!?生活に役立つ整理整頓力


SCROLL