【わたしの働き方改革Vol.1】好きなことでダブルワークという働き方 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

【わたしの働き方改革Vol.1】好きなことでダブルワークという働き方 2/2

今話題の「働き方改革」。最近では自分の生活スタイルに合った働き方を選べるようなってきました。ここでは実際に働き方を変えた現役&元CAの「わたしの働き方改革」をリレー形式でご紹介していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
9657.jpg
【わたしの働き方改革Vol.1】好きなことでダブルワークという働き方

学業と仕事の両立

実は専門学校1年生の秋、外資系航空会社のCAの仕事をご紹介いただき、月の数日だけフライトをしながら学校に通っていました。

一見不規則な生活に逆戻りしたように思えるかもしれません。

しかし、わたしにとってフルタイムから仕事を減らしたことで、無理のない範囲で楽しみながら働ける環境を得ることができました。

もちろん学業との両立は大変なこともありましたが、自分がやりたいことができる生活に満足していました。

フリーランスだからこそ実現できた生活スタイルだと思います。



幸せ度が上がった現在

この4月からは外資系CAとして働きつつ、栄養士としての仕事も始めました。

どちらが本業かはさておき、自分の好きな2つの仕事を同時にできることは幸せなことだと感じます。

さらに月の労働時間は新卒当初の約半分になり、家族や趣味の時間も確保できています。

ダブルワークということもあり、おかげさまで収入も安定しています。

社会人9年目の今が、わたしにとって一番良い働き方ができているように思います。



自分の人生だからこそ、時には改革も必要

時代の変化に伴い、個人の生活スタイルや働き方も変わってきています。

今はリモートワークやダブルワークなどを取り入れる企業も増え、それぞれが働き方を選べる時代です。

自分がどんな生活を送りたいのかをよく考えて、より自分らしい働き方を選んでみてはいかがでしょうか。

参考になれば幸いです。