あの人はもしかして・・・!?私服でもわかるCAの見分け方 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

あの人はもしかして・・・!?私服でもわかるCAの見分け方 2/2

CA同士は顔見知りでなくても、この人CAかな?となんとなく分かるもの。制服を着ていなくてもCAだと分かるポイントをお伝えします。プライベートであってもCAとしての雰囲気が出てしまうCAたちの素顔をご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
6514.jpg
あの人はもしかして・・・!?私服でもわかるCAの見分け方

見分けポイント3:食欲旺盛で食べるのが早い

レストランで集まっている女性たちのグループが「背も高いしCAっぽいな」なんて思ったら、食事の量やスピードに注目してみてください。

CAは体が資本。

細身の人が多い割に、皆食欲旺盛です。

「こんなに細いのにそんなに頼むの?しかも完食してる!」というのは、CA達の定番です。


CAは機内で大忙し。

食事も食べる時間がほとんどないことも多いです。

国際線の到着前には立ったまま食事をとる、なんていうことも珍しくありません。


また、飛行機はいつトラブルがあるかわからないもの。

食べられるときに食べておかないと次はいつ食事にありつけるかわからない、というリスクも常に想定しておかなければいけません。

そんな環境にいるうちに、CA達にはいつしか食事を早く食べる習慣が根付いてしまうのです。


大食いで早食いといえば太る定番なのですが、体を動かすことが多い仕事のせいなのか、それで太る人はあまりいません。

徹夜明けで長時間まとめて眠ることで、食事の回数が減ることも一つの原因かもしれません。

わりと細身の割にたくさん頼んで早く食べる人達を見かけたら、その集団はかなりの確率でCAかもしれません。





見分けポイント4:とにかく敬語がぬかりない、笑顔キープで目を見て話す

敬語がぬかりないのはお客様商売の特徴。

たとえ年下であっても、初対面の人には敬語は欠かせません。

また、普段から笑顔をキープする癖がついているため、同期どうしの気の置けない集まりでもついついニコニコ笑顔をキープしてしまうのがCAの習性です。

やたらと敬語を崩さず、また常に笑顔をたたえながら相手の目を見て話す、という人がいたら、その人は「CAっぽい」こと間違いなしです。





いかがでしたでしょうか。

あなたのお知り合いのCAの方には当てはまったでしょうか。

空港近辺に出没することが多いCA達。

ご紹介した見分けポイントを使って、観察してみるのも楽しいかもしれません。