身長155cmでもCAになれた3つの秘訣を現役CAが伝授! (2/2ページ) | キャビンアテンダント(客室乗務員/CA)がおすすめする情報メディア - CA Media

3000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダント(客室乗務員/CA)がおすすめする情報メディア

身長155cmでもCAになれた3つの秘訣を現役CAが伝授! (2/2ページ)

まりも

「CAになりたいけど、身長が理由で合格できないかも」と悩みを抱える方へ!身長155cmの現役客室乗務員がどのようなマインドを持ち、どのように就活に取り組んだのか、CA合格に向けたヒントをお伝えします。



秘訣3 頑張りすぎない

テクニックも大事ですが、CA受験への向き合い方がそれ以上に大事だと感じました。


振り返ってみると、自分を追い込んで必死に就活するよりもゆったりと構えて楽しんでいたときのほうが良い結果を得られていました。


例えば、工場見学へ行ってみる、OG訪問する、エアラインセミナーに参加するなどです。


息抜きにはランニングクラブに参加して体力作りにつなげたり、スキンケアを楽しんで自分磨きをしたりなどしていました。



まとめ

身長制限をクリアできる航空会社を見つけて前向きに楽しみながら努力すれば、小柄でも CAになれるチャンスがあります。


身長が低いからと諦めそうになっている方も頑張りすぎずにCA受験に取り組んでみてください!


併せて読みたい

コロナで相次ぐCAの採用中止。既卒でCAに合格するコツ、メリット、今やるべきこととは?

CAの採用がない時はどうすればいい?就職氷河期に苦しみCAの夢を叶えた私の経験談

JAL顔vsANA顔を徹底解剖!顔つきと就職は関係ある?


SCROLL