この2つさえ身につければOK!元CAマナー講師による愛される新入社員になるためのマナー講座 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

この2つさえ身につければOK!元CAマナー講師による愛される新入社員になるためのマナー講座 2/2

これから新社会人になる方、部署移動された方に向けて、職場の人間関係を円滑に進めるためのコツをご紹介します!ちょっとしたテクニックを使って周りの方に好印象を持ってもらうことで、気持ちの良い新生活を送ることができますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
9467.jpg
この2つさえ身につければOK!元CAマナー講師による愛される新入社員になるためのマナー講座

新入社員が身につけるべきは清潔感

好印象を持ってもらうためになくてはならないもの。それは 『清潔感』です。気をつけないと、ほんの些細なことでも「清潔感がないな」と思われてしまうことがあるのです。


筆者はCA時代、前髪のスタイリングには特に気を付けていました。前髪は、その人の印象を左右します。CAは前髪を横に流して固めますが、その前髪が割れてしまうと、途端に清潔感が失われてしまいます。

CAのように前髪を固めなくてはいけない職業は少ないかもしれませんが、前髪に付けるスタイリング剤の量には気を付けて、オイリーにならないようにしてくださいね。


メイクや髪形も、印象を左右する重要な要素です。

社会人として、メイクをすることはマナーの一つですが、厚すぎるファンデーションは控えましょう。

ベースメイクは透明感を重視し、リップもピンクやベージュなどのナチュラルメイクがオフィスでの正解と言えるでしょう。


新社会人になる方は、就職活動の時に、髪を黒く染めたという方も多いのではないでしょうか。

入社に向けて、真っ黒とまでは言いませんが、こげ茶(ヘアカラーのトーン6から7)くらいにして、周りの様子を見てみるのが良いでしょう。




新入社員の愛される秘訣はコミュニケーションと清潔感

清潔感のある身だしなみに整え、笑顔で積極的に周りの方とコミュニケーションを取ること。

この2つを実践して好印象を持ってもらうことが、愛される新入社員になるための秘訣だといえます。

新入社員に限らず、新しい環境に飛び込むという方も、ぜひ実践してみてください。




併せて読みたい

ステーキの焼き方、メイク、救難?新人CA訓練の内容を公開

挨拶だけで終わりはもったいない!プラス一言で印象格上げ会話術

カンペキでも0点!?知らないと怖い身だしなみの勘違い