ストレス解消が得意なCA(客室乗務員)が心がける3つの”R”で心も体もリラックス | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

ストレス解消が得意なCA(客室乗務員)が心がける3つの”R”で心も体もリラックス 1/2

現代はストレス社会。知らないうちにストレスが溜まって、体調不良に繋がることも。また、体調不良と思っていたら、原因は心の疲れということもあります。3つの"R"を上手に活用してリラックスするコツをご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AX0Q0522.jpg
ストレス解消が得意なCA(客室乗務員)が心がける3つの”R”で心も体もリラックス

過度なストレスから心と体を解放!

CAの仕事は時差や不規則な生活、機内の乾燥や気圧の変化等、身体に大きな負担がかかります。

その上、常に世界基準の高い接客を求められて当たりまえの職業です。

会社の顔として働くというプレッシャーもあります。

また、最大の業務は命を預かっているということ。一度の間違いも許されません。

ざっと上げるだけでも、CAという職業がどれだけストレスに晒されているかお分かりかと思います。

適度のストレスは、緊張感を保つのに有効だったりと、悪いことだけではありません。

CAの業務はお客さまの命を預かる仕事なので、適度なストレスは正確で間違いのない業務にとても役立っています。

しかし、過度なストレスを感じると、身体の疲れだけではなく、心の疲れも引き起こします。

CAはストレス解消、気分転換の名人!

CA時代から実践している、上手なストレス解消の方法をご紹介します。




まずは自分のストレスサインを知る

ストレスを感じた時、自分自身の身体がどんな影響を受けるかを自分自身で知っておくことがとても大切です。

例えば、

・お腹を壊す

・食欲がなくなる

・まつげが抜ける

・蕁麻疹が出る

など、身体に影響が出る前に気がつくのがベストですが、知らないうちにストレスが溜まってしまうこともあります。

ちょっとおかしいかも?と思った時点で自分の身体と心と向き合い、ストレスから解放される方法を実践しましょう。


次のページ:CAも心がける効果的なストレス解消法