仕事もプライベートも充実!CAが経営者から学んだ習い事をする理由 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

仕事もプライベートも充実!CAが経営者から学んだ習い事をする理由 1/2

多忙を極めるはずの経営者やビジネスマンの中には、仕事とは別の趣味や習い事をしている人は意外と多いもの。日々の生活に習い事を上手に取り入れる経営者から、仕事もプライベートも充実させるヒントを学びましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8763.jpeg
仕事もプライベートも充実!CAが経営者から学んだ習い事をする理由

なぜ経営者は習い事をするのか?

乗務中の機内では、多くの経営者やビジネスマンとお話する機会があります。

その中で感じたことは、多忙を極めているにもかかわらず、仕事とは別の趣味や習い事をしている人が意外に多いこと。

ただでさえ忙しい経営者たちは、いったいなぜ仕事と直接関係ない習い事に時間を使っているのでしょうか。

日々の生活に習い事を上手に取り入れている経営者に、仕事もプライベートも充実させるヒントを学びましょう。




習い事は、自己投資



経営者は、習い事を「自己投資」と考え、自分の価値を高められる習い事を選択しています。

私の周りでも、フィットネスジムやヨガ、ゴルフ、楽器などの習い事をしている経営者が多いようです。

好奇心や向上心、チャレンジ精神がある経営者だからこそ、さらに高みを目指して新しい習い事に挑戦しているのでしょう。

仕事とプライベートから刺激を受け、充実した生活を送っている姿は、とても生き生きして見えました。




習い事の経験は、人生を豊かにしてくれる

習い事には、仕事からは得られないメリットがたくさんあります。

例えば、体を動かす習い事は、体型維持できることで自身の管理能力を証明でき、清潔感が出て印象アップにつながります。

また、長く活躍する為に必要な体力をつけることもできます。


習い事によって仕事では得られない経験ができるので、活力が湧くとともに、会話のネタも増えて話題の幅が広がりますね。

オンとオフのメリハリもつき、仕事にもプライベートにも良い影響を与えてくれるでしょう。

次のページ: 無理なく習い事を継続するコツは?