どうやって見つけるの?憧れの航空会社のCA募集情報をキャッチ! | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

どうやって見つけるの?憧れの航空会社のCA募集情報をキャッチ! 1/2

実は一年中エントリーのチャンスがあるCA受験。それも世界中です。その募集のチャンスはどうやって見つけたら良いのでしょうか?情報差で遅れを取らないために、最新情報を常にキャッチできる募集の見つけ方を指南します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AX0Q1361.jpg
どうやって見つけるの?憧れの航空会社のCA募集情報をキャッチ!

どうやってCAになるの?

CAになるには、一般企業と同じように、航空会社に履歴書やエントリーシートを提出し、書類選考、何度かの面接や筆記試験、身体測定を受け、全てに合格し、入社という流れになります。

就職活動をしている学生さん向けの新卒募集と、既に学校を卒業し社会人として働いている人向けの既卒募集があります。

新卒募集は、学校の就職課などで見つけやすいと思いますが、既卒募集はどのように見つけるのでしょうか?

エントリーシートを出すタイミングはどうやって知るのでしょうか?

CAになりたい人なら絶対に知りたい、CA募集の見つけ方をお教えします。




航空会社のwebサイト

それぞれの航空会社のwebサイトは絶対にチェックしてください!

webサイト上でCA募集が発表されます。

数年に一度、半年に一度など、航空会社によって募集をかけるペースに決まりがあることもありますが、入社したい会社のwebサイトはこまめにチェックしましょう。




新聞

新聞にしか募集を出さない航空会社もあるので、要チェックです。

特に外資系の会社では、英字新聞にしか募集を出さない会社も。

こちらも、お目当ての航空会社の情報やこれまでの傾向をしっかり調べておく必要があります。

また、締め切りまでの時間が短かったり、書類の郵送が必要な場合が多いので、普段から職務経歴書はアップデートさせておき、写真や志望動機など、できるだけの準備をしておく必要があります。




CAになるための学校

日本全国にあるCAになるための専門学校で、独自の募集があります。

講師の方が以前に勤めていた会社でしっかり対策ができるために合格率が高かったり、その学校に通っている人だけが受けられる推薦募集などもあるようです。

どうしても入社したい航空会社が決まっている人は、その会社に強い学校に通って合格を手にする方法もあるでしょう。


次のページ:雑誌やwebもすみずみまで要チェック!