意外?それとも想像通り?入社して感じたCAの性格と特徴 (2/2ページ) | キャビンアテンダント(客室乗務員/CA)がおすすめする情報メディア - CA Media

3000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダント(客室乗務員/CA)がおすすめする情報メディア

意外?それとも想像通り?入社して感じたCAの性格と特徴 (2/2ページ)

YUKO

皆さんはCAに対してどのようなイメージをお持ちでしょうか。私がCAになって感じた、CAに多い性格や特徴をご紹介いたします。

女の世界だけど、実は体育会系!?

国内と外資、また航空会社によって違いはありますが、CAは女性が多い環境で仕事をします。

女性が多い職場というと、怖いのかな、面倒くさいのかな、と思いがちですよね。

CAの同期はもちろん、乗務してたくさんのCAと出会い感じたのは、想像していたよりもサバサバしていて男っぽい性格の人が多いということ!

同期には、さっぱりしていて決断力もあり、言いたい事をはっきり言ってくれる子が多いです。

そのため、一緒にいても気を遣わず、とても楽だなぁと思います。

見た目は綺麗でスタイルが良いのに、話してみると面白く飾らない、という子が多く、そのギャップがとても魅力的に感じました。


CAには、サービス要員と保安要員が求められます。

緊急事態が起こった際は、お客様に的確な指示を出し、リーダーシップを取らなくてはなりません。

このような面からも、女性らしさがあるだけでCAの仕事は務まらないことが分かりますね!




CAにも十人十色

今回ご紹介させて頂いたのは、私が働いていた国内航空会社の話で、私一個人が感じたことです。

他の会社や外資系航空会社の場合、もしかしたら少し違った系統かもしれません。

私自身の経験に基づきご紹介しましたが、色んなタイプのCAがいます。

だからこそ、お客様に提供できるサービスの幅が広がるのかもしれませんね。




併せて読みたい

元CAが語る女の園の真実!女性社会を生き抜く秘訣とは?

ONとOFFを別人級に切り替え!CAに学ぶ日々のストレス解消術

ネチネチよりもサッパリ?女性だらけのCAの世界は超体育会系!



SCROLL