今日からできる印象アップ術!誰でもできる3つの小さな心がけ (2/2ページ) | キャビンアテンダント(客室乗務員/CA)がおすすめする情報メディア - CA Media

3000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダント(客室乗務員/CA)がおすすめする情報メディア

今日からできる印象アップ術!誰でもできる3つの小さな心がけ (2/2ページ)

YUKO

CA時代に身につき、今も意識せず何気なく行っている習慣が、CAを辞めた今も周りから褒められることがあります。ちょっと意識をすれば今すぐに誰でもできる、とても簡単な印象アップ術3つをご紹介させていただきます。

印象アップ術2:常に緊張感を持ってきれいな姿勢を

立っている時、電車内で座っている時、ご飯を食べている時など、常に良い姿勢でいることを意識されていますでしょうか?

私が良く残念に思ってしまうのが、電車で女性が座っている姿です。

背中が丸まって、だらーんと座り、それだけではなくスカートを履いているのに脚が開いてしまっていると、こちらが恥ずかしくなってしまいます。

立っている時も座っている時も、胸を張って背中を真っすぐにし、おへそ辺りに力を入れて、脚をしっかり揃える。

そうすると、とっても綺麗な姿勢を保つことができると思います。

常に、お腹に緊張感を持っていると、腹筋が鍛えられお腹の引き締まりにつながる、とも言われているので、私はその効果も期待しています!

常に綺麗な姿勢でいることで、周りと差をつけちゃいましょう!



印象アップ術3:アイコンタクトを意識する

人と話す時、挨拶をする時、物を渡す時、しっかり相手の目を見ることができていますでしょうか。


私自身、意識をしないと視線が流れてしまうことがあり、ダメだなと思う時があります。

CAの時は、必ずお客様よりも先にアイコンタクトを外さないように心がけていました。

しっかり目線を合わせてくれる方が、きちんと自分と向き合ってくれているように感じると思います。



また、アイコンタクトの応用編をお伝えします。

物を渡す時、視線を「人→物→人」の順番で、最後にしっかりと相手を見ると、より丁寧な印象につながります。

また、お辞儀をして挨拶をする時も、お辞儀をして頭を上げた後、相手の目を見てニコっとほほ笑むと、しっかり最後までアイコンタクトを取ることができます。

ぜひ試してみてください。

ちょっとした心がけなのですが、このような小さな部分で印象がアップできたら嬉しいですよね!




ちょっとした意識で印象アップにつながる!

いかがでしたでしょうか。

ちょっと意識するだけで、できそうなことばかりですよね!

そして、今からすぐに始められると思います。

自分の意識次第で、良い印象を人に与えられるようになります。

ぜひ参考にして頂ければ幸いです。




併せて読みたい

あの人は誰?と話題に!すぐに実践「挨拶美人」への3ステップ 

なぜCAは品のある女性に見えるの?その秘密をご紹介!

チームワークを上げるために!CAの情報共有力を伝授 

SCROLL