CAになる前はどんなことをしていたの?気になる既卒CAの前職 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

CAになる前はどんなことをしていたの?気になる既卒CAの前職 2/2

新卒でCAにならずに既卒入社でCAになる人もたくさんいます。みんながどんなキャリアを経てCAになったのか、また前職のどんな部分をCAの仕事に活かしているのかご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AX0Q1681.jpg
CAになる前はどんなことをしていたの?気になる既卒CAの前職

元SE

外資系のIT企業でSE=システムエンジニアをしていた同僚がいます。

実は接客をしながらだと少し難しい、毅然とした態度。

しかし、CAの一番大切な業務は、"保安"です。

お客さまに、指示に従っていただきたい時、毅然とした態度で失礼無くお願いしなければなりません。

そんな時、とても頼りになる女性でした。




こんな職業も!看守

刑務所で見張りをしていた同僚がいます。

CAは、飲酒は乗務の12時間前まで、献血、ダイビングは乗務の24時間前まで等、守らなければいけない規則や決まりが沢山あります。

ルールを守ることがとても大切な世界にいた彼女。

とても厳しく、礼儀正しく、信用、信頼出来る女性でした。




和のおもてなしが身に付く!仲居

わたしの前職ですが、温泉旅館でお客さまのご案内をしたり、お部屋にお食事を運んだりしていました。

着付けが出来るようになり、和の所作、和のおもてなしの心が身に付きました。




医療事務

こちらもわたしですが、機内で急病人がいらっしゃった場合等に備えて、少しでもお薬の知識が身に付けばと思い選びました。

お休みの日に、救急救命士の資格も取りました。




いかがでしょうか?

どんな仕事であれ、皆、誇りと自信をもって、前職を楽しんでいた働いていた人たちばかり。

そして、それをしっかりCAの仕事に生かしていました。

CAになって前職のキャリアが無駄になるということは絶対にありません!

既卒でCAを目指す方にとっても参考になれば幸いです。