CAの斜め前髪とシニヨンの作り方!ふんわり前髪が絶対崩れないコツを元JALのCAが伝授 (2/2ページ) | キャビンアテンダント(客室乗務員/CA)がおすすめする情報メディア - CA Media

3000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダント(客室乗務員/CA)がおすすめする情報メディア

CAの斜め前髪とシニヨンの作り方!ふんわり前髪が絶対崩れないコツを元JALのCAが伝授 (2/2ページ)

阿部円香

前髪ありのCAは、お辞儀しても崩れないことが必須。ここでは、伸ばしかけの前髪でもできるCAのふんわり斜め前髪の作り方と、CAのヘアスタイルの基本であるシニヨンの作り方を、元JALのCAが伝授します。14時間のフライトでも雨でも風でも崩れないスプレーのコツも必見です。



斜め前髪を絶対に崩さないスプレーのコツ

斜め前髪をキレイに固定するコツは、一発で固めること。



一度失敗してバリバリに固まってしまったり、バーコードのように割れてしまうと、その後どんなにスプレーを使っても固めることはできません。


前髪や顔まわりにピンを使うのは、幼い印象になりあまりエレガントではありません。

失敗しないように、形が決まってからスプレーで一気に固めて下さい。



心配な人は、ごく少量だけ吹きかけて仮止めし、最後にしっかり固定する方法がおすすめ。


また、同じ位置にたくさんスプレーをしてしまうと、テカテカになってしいます。



高めの位置からまんべんなくスプレーすると、見た目はふんわりと自然なのに、お辞儀をする時はもちろんのこと、雨風でも崩れないしっかりと固まった前髪が作れます。




伸ばしかけの前髪でもふんわり斜め前髪は作れる!

筆者の前髪の長さは、カーラーで巻いた後に耳に届くくらいの長さ。(前ページの11参照)。


これより短くても長くてもCAの斜め前髪は作ることができるので、伸ばしかけの前髪の方にもおすすめです。


ただし、シニヨンまで届いてしまう長さの場合はできない場合もあるので、一度試してみてください。


長距離のフライトでCAは、クルーバンクという寝台列車のようなベッドのある部屋で交代に仮眠するのですが、現役CA時代、この方法でシニヨンと前髪をセットしていた私は、休憩後も乱れることなくフライトを終えることができました。


コツをつかめば簡単にできますので、ぜひ練習してみてくださいね。




併せて読みたい

王道3パターンをマスター!就活で好感度アップのヘアスタイル

就活で好感度アップのきれいな斜め前髪の作り方8ステップ

SCROLL