わざとらしい美しさは卒業!内側から湧き出るような美を作る方法 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

わざとらしい美しさは卒業!内側から湧き出るような美を作る方法 1/2

どこか取り繕ったような美しさの女性と、ナチュラルなのにオーラのある女性。その差はどこにあるのでしょう。普段のメイクやスキンケアに少しのアレンジと努力を加えて、トータルで美しさを底上げしてみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
6078.jpg
わざとらしい美しさは卒業!内側から湧き出るような美を作る方法

女性=美

今まで生きてきて感じた事。

それは美しい方がやはり得をするという事実です。

でも、ここでいう美しい女性とはお化粧やお洋服で取り繕ったような美しさの事ではありません。


最近、お化粧の技術やセルフプロデュースが上手な方が増えていていますが、どこか不自然に見えてしまうことはありませんか?

逆に、内側から湧き出るような美しさを放っている女性を見ると、唯一無二な存在感を感じますよね。


「でも結局、男性ウケするように上手に取り繕っている女性がモテるじゃないですか?」と思っているあなた。

確かにそのような場合もありますが、本当に素敵な男性は表面的なものを見抜くものです。


ここではキャビンアテンダント時代に私が研究を重ねた、ナチュラルなのに圧倒的なオーラを放つ美容法をご紹介します。



美肌は武器!目指すはスッピン美人

スッピンになった時、素肌がきれいだとそれだけでテンションがあがりませんか?

そして自信が持てるようになり、明るくなれますよね。


逆に肌が荒れていると、無意識に人と目を合わせる事を避け内向的になりがちです。

不思議なものでお肌が綺麗だとそれだけで美しくみえます。


メイクで取り繕った肌とスッピンでも輝きを放っている肌は、オーラが全然違います。
スッピン肌が綺麗な女性に対しては、毎日の生活を丁寧に送っているような内面的な魅力まで感じてしまうもの。


まずは、すぐに実行できる美肌を作る技を2つお教えします。



①洗顔

現代女性はお化粧など「ON」することばかりに集中しがちですが、スッピン肌美人はみな「OFF」することに力を注いでいます。お化粧にかかった倍の時間をかけ、お肌に負担をかけないよう優しく丁寧に洗いましょう。

あとはどんなに疲れていても化粧したまま寝ないこと!

これは鉄則です。


②保湿

シワを作らない為に保湿はこれでもかというくらいにしましょう。

ティッシュに化粧水をたっぷりつけてパックをすると楽ですし効果抜群です。


そして余談ですが、現役キャビンアテンダント時代の不規則な生活の中でもできたことを公開!

それは、シミ予防のためにトマト(リコピンが良いらしいです)を一日中食べていたこと。

おかげで、職場でのイメージは私=トマトです。

でもみんなからなんと言われようとおかまいなし!

その努力の甲斐があって、現在のお肌をキープできているのだと自負しております。



美容のちょい足しはオイルがポイント

そしてメイクはやはり美肌感の高いベースが命です。


私のこだわりポイントはホホバオイルをほんの少し下地と混ぜて塗ること。ツヤが出る上保湿力もアップするのでおすすめです。


次にリキッドを顔の中央部分を中心につけます。この時顔全体にたっぷりつけてしまうと、厚塗り感がでてやぼったくなるので要注意。


ファンデーションは薄付きでもオイルでツヤを足していることによって、ナチュラルなオーラ肌を演出することができます。

次のページ:褒められること間違いなし!オリジナルの愛されリップとは