一日中メイク仕立てのキレイ肌が続く秘密は?崩れないベースメイク術 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

一日中メイク仕立てのキレイ肌が続く秘密は?崩れないベースメイク術 2/2

気温もぐんぐん上がってきて、メイク崩れが気になる季節。せっかく朝キレイに仕上げたお肌がお昼にはヨレヨレなんてもったいない!今回は、一日中メイク仕立てのお肌が続く、一手間かけた崩れないベースメイク術をご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8630.JPG
一日中メイク仕立てのキレイ肌が続く秘密は?崩れないベースメイク術


ティッシュオフの一手間

スキンケア後に下地を塗る前、お肌のベタつきをティッシュで抑えてあげると、下地のお肌への密着がよくなります。

また、下地を塗りすぎてしまった時や、パウダーの前にファンデーションを塗りすぎてしまったという時も、ティッシュオフが効果的。

余分な油分や水分を優しくオフしてくれます。

一手間ですが、やるとやらないでは仕上がりと、メイクの持続時間が変わってきます!




フィニッシングスプレーで密着度UP



よりメイク崩れしないように、仕上げにプラスしてあげたいのがフィニッシングスプレー。

さっとスプレーすることでファンデーションの密着度がUPし、汗や皮脂の分泌を抑えて、メイク崩れ防止が期待できます。

パウダーの粉っぽさがなくなって、自然なツヤ肌が作れるのも嬉しいですね!

フィニッシングスプレーは、かけすぎると逆効果でメイク崩れの原因になります。

仕上げにシュッと、物足りないかな?くらいにしておくことがポイント。

筆者は2プッシュまでにしていますが、ちょうど良いくらいです。




これから夏に向けて、外は湿度が高く、室内はエアコンで乾燥するという、メイク崩れしやすい条件が整ってきます。

何度もメイク直しをするのは手間ですし、メイク直しだと朝のキレイな仕上がりに近づけるのは難しいことも。

時間と手間がかかりますが、朝のメイクで一日崩れないお肌作りをし、一日キレイなメイク仕立てのお肌で過ごしましょう!




併せて読みたい

CAも実践!「シートマスク」の効果的を最大限引き出す使い方とは

CAの美肌を作る「ミニマムメイクアップ」のススメ

2アイテムで作れる!?CA流24時間キレイでいられるベースメイク術