フライト中の束の間の休息タイム。CAが機内のレストでしていること (2/2ページ) | キャビンアテンダント(客室乗務員/CA)がおすすめする情報メディア - CA Media

3000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダント(客室乗務員/CA)がおすすめする情報メディア

フライト中の束の間の休息タイム。CAが機内のレストでしていること (2/2ページ)

MISA

飛行機にはレストと呼ばれるクルー専用のベッドがあるのをご存知でしたか?短い時間ではありますがスイッチをオフにしてしっかりリラックスする事で残りのフライトも頑張れるのです。今回はCAが実際に行っているレストでの過ごし方をお教えします。

マスクに一手間加えて更なる保湿を

さらに、マスクをつける前に一手間加えることで、更なるリラックス効果と保湿効果を期待することができます。

それは、ラベンダーのボディオイルをたっぷり塗って寝ること。

筆者は、ニューヨークのホールフーズマーケットで購入したオイルを愛用しています。

体用ですが、乾燥がひどいので顔や手にも塗っています。


顔は全体に塗るとお化粧がはがれてしまうので、ほうれい線や口周り、目じりの脇にたっぷり塗ってます。

その後にマスクで蓋をするようにして寝ると、起きた時にカピカピなんてことはまずありません!

どんなに疲れたフライトの時でも必ず欠かさなかったオイルケア。

そしてこのラベンダーの香りはリラックス効果抜群!

一瞬にしてリラックスする事ができます。

皆さんもお気に入りの香りのオイルを見つけて、飛行機の移動時間もリラックスして過ごされてみてはいかがですか?



レスト中に雑誌を読んだり音楽を聴いたりするCAもいるようです。

しかし、私はいかにリラックスしてしっかりと休むかを大切にしていたので、レストに入ってカーテンを閉めたらすぐ眠れる環境を作るのが重要でした。

皆さんも飛行機だけでなく、日ごろの生活の中でも自分流のオンオフスイッチを見つけて短い時間でもしっかり休んでくださいね。




併せて読みたい

いつ休んでいるの!?気になるCAのフライト休憩事情 

CAは仕事中どんな会話をしているの?フライトの様子を覗き見!

ふとした疑問。CAはサービス以外何をしているの?こっそり公開!

SCROLL