乾燥にも紫外線にも負けないオーストラリア発!驚きのヘアケア方法 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

乾燥にも紫外線にも負けないオーストラリア発!驚きのヘアケア方法 2/2

湿度が低いとお肌が乾燥しますよね。お肌にばかり注目しがちですが、髪の毛も同じように乾燥してしまいます。実は、オーストラリアには驚きのヘアケア法がありました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7L4A3429.jpg
乾燥にも紫外線にも負けないオーストラリア発!驚きのヘアケア方法

驚きの結果!髪の毛が生き返る!?

オーストラリアは非常に物価が高く、コンディショナーは約$15。

しかしアップルサイダービネガーはスーパーで$3。

安いのも続けるための嬉しいポイントです。

実際に、筆者も一週間使い続けてみたところ、変化がすぐに現れました。


まず、アップルサイダービネガーを髪の毛につけた瞬間、お酢のツンとする香りが浴室中に広がります 。

多少、香りに戸惑いますが、洗い流した時の感触はキシキシする事もべたつく事も無く、非常にさっぱりし、蓄積された余計な物が取れたというのが指通りで感じられます。


さらに効果を実感するのは髪の毛を乾かした後です。

私はデジタルパーマをかけているのですが、元々の髪質が固くストレートなのでなかなか思うようなカールをキープできません 。

しかし、アップルサイダービネガーを使った後は違いに驚きました。

カールが蘇り、一日中朝のヘアスタイルが持続。

弾力性のある、まとまり易い髪になりました!

注意して頂きたいのは、やはり香り。

乾かすとお酢の香りは抑えられますが、香り付きのオイルや香水などをつけるとより気にならないと思います。



日本はまだまだ乾燥が厳しい日々。

艶のある美しい髪でいるため、ぜひオーストラリアで話題のアップルサイダービネガートリートメントを試してみてくださいね。




併せて読みたい

CAの黒ツヤ髪をキープ!手放せない神アイテムとケア方法

「美」は健康の上に成り立つ!ヨーロッパ線CAのスーツケースの中身

昔は髪を切ってボブが絶対だった!?新人CAのヘアスタイル事情