CAの黒ツヤ髪をキープ!手放せない神アイテムとケア方法 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

CAの黒ツヤ髪をキープ!手放せない神アイテムとケア方法 1/2

日本人CAと言えば、キレイな黒ツヤ髪。カラーリングをしないぶん傷みにくいこともありますが、美髪をキープするCAに人気の神アイテムをご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8262.jpg
CAの黒ツヤ髪をキープ!手放せない神アイテムとケア方法

CAはなんで黒髪なの?

日系大手エアラインは身だしなみ規定が厳しいことは皆様ご存知の通り。

ヘアカラーも過度に染めるのではなく、自身のナチュラルなヘアカラーが推奨されています。

必然的に日本人CAに多いのは黒髪。

ツヤっとしてキレイに櫛目の通った黒髪は、CAでなくても日本人女性としてとても素敵ですよね。

今回はそんな黒ツヤ髪、つまり美髪をキープするのに欠かせないCA愛用の神アイテムをご紹介いたします。




時短も叶えるヘアドライヤー



筆者が愛用しているのは、ダイソンのヘアドライヤー。

髪の毛は生乾きだと傷みの元になり、乾かしすぎると乾燥を招きます。

ダイソンのヘアドライヤーはとにかく大風量!

今までよりも短い時間で髪を乾かすことができるので、髪に熱によるダメージを過度に与えなくて済みます。

髪の毛を乾かすのって、女性にとっては意外と苦痛な時間。

時短が叶うのも嬉しいポイントですよね。

なお、ヘアドライの際は必ず冷風で仕上げるようにしましょう。

冷風で仕上げることでキューティクルの引き締めに効果が期待でき、髪にツヤを出すことができると言われています。




髪の毛が傷まないヘアアイロン



毎日のヘアセットにヘアアイロンやコテが欠かせないという方も多いですよね。

筆者も髪の毛を巻き始めてもう15年ほど経ちます。

以前はガスコテなども使っていましたが、ヘアアイロンが髪に与えるダメージは想像以上!

200度近くの熱を直接髪に当てるので、髪が痛むだろうということは容易に想像できますね。

そんな筆者が愛用しているのが、リュミエリーナのヘアビューロン。

実際にこちらを使用し始めてから、ヘアアイロンを使用して髪が痛むということはありません。

頻繁に髪を巻く方にはオススメです。


ちなみに、海外に行く時は、海外でも使えるヴィダルサスーンのヘアアイロンを愛用しています。

海外旅行でも日本と同じようにヘアスタイルのオシャレも楽しみたい!と言う方は、海外でも使えるヘアアイロンを一つ持っておくと良いですよ。



次のページ:ブラッシングやアウトバストリートメントにもこだわりを