冷えた体を芯から温める!星のや京都の滞在型スパを体験 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

冷えた体を芯から温める!星のや京都の滞在型スパを体験 1/2

星のや京都で2016年12月1日から始まる滞在型スパ「水辺の好日 暖心養生」を一足早く体験してまいりました。一人ひとりに合わせたトータルスパプログラムをご紹介いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
6861.jpg
冷えた体を芯から温める!星のや京都の滞在型スパを体験

嵐山にたたずむ水辺の私邸・星のや京都



京都・嵐山と言えば紅葉シーズンにはたくさんの観光客が訪れる名所。

その嵐山にかかる渡月橋のほとりから船に乗り、大堰川をゆっくり遡って嵐山を奥深く進んでいくと現れるのが星のや京都です。

普段の喧騒から解き放たれ、そこは完全にプライベートな世界。


そんな星のや京都で体験できる滞在型スパプログラムの冬季限定「水辺の好日 暖新養生」が2016年12月1日からスタートします。

1泊2日のトータルスパプログラムを一足早く体験してきたので、ご紹介いたします。




専用の船で向かう先はまさに平安時代のプライベート空間



星のや京都へは、渡月橋のほとりから専用のお出迎えの船で向かいます。

15分位、山間の紅葉を楽しみながらゆっくりゆっくりと川を上っていきます。

私たちが訪れた時はまだ紅葉も始まったばかり。

グラデーションの紅葉が美しい中進んでいくと、どんどん静かな空間にふと現れる星のや京都。


まさに平安時代にタイムトリップしたかのようなプライベートな空間は、宿泊者だけが体験できる特別な場所です。




「水辺の好日 暖心養生」って?

今回の1泊2日の「水辺の好日 暖心養生」は、トータルスパプログラム。

通常星のや京都で体験できる滞在型スパ「水辺の好日」の冬季限定仕様として登場したもの。

体を温めながら心身のバランスを整えることを目的としています。



また、お客様一人ひとりの症状、悩みに合わせた内容をカスタマイズしてもらって、オーダーメイド型のスパプログラムを体験することができます。


1日目は、入浴から始まり、鍼灸・マッサージの後にオリジナル漢方茶をいただきます。

夜は星のや特製の精進料理のお夕食をいただき、就寝前には体調に合わせた入浴剤でまた身体を温めて休みます。



サロンで季節を感じるチェックイン



星のや京都へ到着すると、まずはサロンへ。

こちらのサロンは滞在中は自由に使うことができます。

10:00-12:00の間ハンドドリップのコーヒー、夜はバーとしてお酒もいただくことができます。


私たちはチェックインもサロンでさせていただき、こちらでウェルカムドリンクとお菓子をいただきました。

お菓子はもちろん星のやオリジナル。



鳥羽玉という和菓子は、左からリンゴ、田舎みそ、黒糖風味。

その後にいただくのは焼きカカオ。

まさに左から秋が深まる様子を表しています。


一緒に頂いたのはアップルジンジャーティー。

到着直後から秋の味わいをふんだんに体感することができます。




体を温める季節の湯



チェックイン後は、早速入浴です。

今回は、時忘湯(ときわすれのゆ)という入浴剤で、大体30分位のんびりと入浴しました。



窓からは紅葉と星のや京都の自慢のお庭を臨むことができます。



リラクゼーションミュージックを聞きながら、じんわりと体を温めていくことで、身体はもちろん心もふんわりとほぐされていくよう。


次のページ:身体を温めた後は、体調や体質に合わせて気の巡りを良くするマッサージ体験