名古屋駅で買える!ご当地CAおすすめの定番&変わり種土産 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

名古屋駅で買える!ご当地CAおすすめの定番&変わり種土産 2/2

2027年にはリニア中央新幹線の開通を予定している名古屋。ツインタワー、ミッドランドスクエア、そして大名古屋ビルヂングの開業と、既に変化の真っ只中。そんな名古屋駅でぜひ購入したいおすすめのお土産をご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4853.JPG
名古屋駅で買える!ご当地CAおすすめの定番&変わり種土産

こんな一風変わったお土産はいかが?


JR名古屋駅の構内「カフェ ジャンシアーヌ」で販売されている「ぴよりん」。

名古屋コーチンの卵を使用した、原料にもこだわった名古屋ならではのお土産です。



中にはプリンが入っていて、ババロアで包んであります。

手作りだから、よくみると顔の表情が微妙に違うんです。

見た目も愛くるしくて、食べるのがもったいないほど。

もらった人が思わずほほえんでしまう、必ず喜ばれるお土産です。



お次は、愛知では家庭の味。その名も「鬼まんじゅう」

まんじゅう、といっても餡は入っていません。

薄力粉に砂糖を混ぜ合わせてさつまいもを加えて蒸した、素朴な味わいのお菓子です。


名前の由来は諸説ありますが、「さつまいものゴツゴツした様子が鬼や金棒に似ている」という話が有名です。



写真はプレーン味と、黒砂糖味です。

愛知にはいくつか名店がありますが、名古屋駅にあるJR高島屋でも、「浪越軒」の鬼まんじゅうが1個から購入することが出来ます。



CA目線のお土産選び、いかがでしたでしょうか?

愛知県や名古屋のおみやげは、伝統的な物も常に進化しています。


お知り合い、ご家族の方にはもちろん、自分用にもおすすめのお土産ばかりです。

定番おみやげで喜んでもらうのもよし、変わり種おみやげで新しい発見をしてもらうのも楽しいですね。


名古屋駅でのお土産選びを楽しんでください!