ロンドンから少し足をのばして。魅力たっぷり北イングランドをご紹介 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

ロンドンから少し足をのばして。魅力たっぷり北イングランドをご紹介 1/2

自然が美しい、北イングランドの街をご紹介します。古き良き北イングランドの歴史や美しさを体感できる街ばかりです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8397.jpg
ロンドンから少し足をのばして。魅力たっぷり北イングランドをご紹介

北イングランドとは

日本で一般的に「イギリス」と呼ばれている国は、


・イングランド

・アイルランド

・ウェールズ

・スコットランド


の4つからなっています。


ロンドンはイングランド最大の都市で有名ですね。


このイングランドの北部、北イングランドで有名な都市と言えば、マンチェスターやリヴァプール、ヨーク。

ロンドンのような大都市です。


今回は北イングランドの中でも、美しい自然を堪能できるオススメの街をご紹介します。


ウィットビー

北海に面した港町「ウィットビー」は、探検家キャプテンクック(クック船長)がエンデバー号で航海に出かけた港として知られています。


ドラキュラがルーマニアからデメテル号で入港したきたのもここなのだとか。


7世紀に建てられた修道院「ウィットビーアビー」は、廃墟になった今でもとても美しい場所です。





ヨークシャー・デイルズ

羊がのんびりしていて、まるで時間が止まったかのような場所です。


「デイルズ」は「谷」という意味で、大阪より少し小さいくらいの面積に大自然が広がっています。


オススメはセント・カーライル・レールウェイ。

ヨークシャー・デイルズ国立公園を走る鉄道です。

車窓から北イングランドの美しい自然を堪能できます。


時間がある方は、途中下車してトレッキングやウォーキングも楽しいですね。



地上約31メートルのリブルヘッド高架橋。

100年以上前に作られたとは思えない、24の均等の美しいアーチは一見の価値ありです。



次のページ:有名映画のロケ地となった街