忙しい男性が会いたくなる!「ごほうび彼女」になる方法 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

忙しい男性が会いたくなる!「ごほうび彼女」になる方法 1/2

仕事や交友関係が忙しい彼氏と付き合い、一人悶々と悩んでしまっている女友達の恋愛相談をよく聞きます。ここでは両者の立場を経験した私が、忙しい彼との上手な付き合い方、そして忙しい彼が会いたくなる「ごほうび」のような彼女になるための発想転換術をお伝えします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
5400.jpg
忙しい男性が会いたくなる!「ごほうび彼女」になる方法

デジタル時代の今は恋愛氷河期?!

昔と違って今は携帯、メール、LINEやSNS等で、いつでもどこでも繋がれる時代ですよね。

携帯電話がこんなにも普及する前は、相手が1週間どこで何をしているかわからないのが当然でした。

そのまたさらに昔にさかのぼれば手紙でやり取りしていたような時代です。

「そもそも相手が忙しく過ごしているか」さえ分からないですよね。

それが今日では簡単に連絡がつくその便利さの反面、連絡をとることが毎日のルーティン・義務のようになりました。

女性の神秘性を追いかけたくなる男性のハングリー精神も、この先どうなるか分からないドキドキも、昔の恋愛と比べて減ってしまったように思います。

つまり今は非常に恋愛がしづらい「恋愛氷河期」なんです。


CA(客室乗務員・キャビンアテンダント)時代、毎日が目まぐるしく1か月があっという間で、私も忙しい男性と同様に連絡不精でした。今はOLとなり、反対に忙しい男性に悩まされることが増え、逆の立場を味わいました。

そこで両方の立場を経験した私が考える「忙しい男性との上手な付き合い方」と、忙しい男性が会いたくなるごほうびのような彼女になるための発想の転換術を伝授します。


「忙しい人」の恋愛観

そもそもどうしてそんなに突然忙しくなったのか。前と態度が変わってしまったと嘆く女性は多いはずです。


でも私が考える「忙しい人=仕事のできる人」は、恋愛においても効率的。

最初は猛烈にアピールするけど、付き合ったとたん連絡不精になるということはよくあるんです。


それはあなたに興味がなくなったわけでも、釣った魚に餌をやらないわけでもありません。


彼が仕事が出来るから、なんですよね。

彼が変わってしまったのではなくもともとそういう人だったんです。


そしてそんな忙しい彼とお付き合いをすると覚悟を決めたなら、まずは自分が強くなりましょう。

強くなるとは精神的に強くなる意味もありますが、強い発想力を身に着けるということです。


発想次第で楽しくハッピーにお付き合いすることができます。



時間の感覚が違うということ


そもそも忙しい人というのは私たちと同じ時間軸では生きていないと思ってください。

私たちの1週間が1日ぐらいの感覚です。

私もCA時代そうでしたがあっというまに1週間が過ぎていて、悪気なく連絡できていないということは多々ありました。

そんな時間の感覚のまったく違う人からの連絡を一日千秋の思いで待ち続けていてはいけません。

待ってばかりいると思うから、どんどん辛くなってしまうんです。

「待つ」を「楽しむ」に変えてみませんか?

次のページ:忙しい男性が会いたくなる「ごほうびな彼女」になる方法