得意を仕事に!自宅サロンで自分らしく働くという選択肢 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

得意を仕事に!自宅サロンで自分らしく働くという選択肢 2/2

働き方が多様化する現代。自分で仕事をしてみたいという方、プライベートも充実させたいという方へ、筆者の経験を基に自宅サロンの魅力をお伝え致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7183.jpg
得意を仕事に!自宅サロンで自分らしく働くという選択肢

手軽に始められる

何かお店を始める時、まずは場所の確保が必要となってきます。

そのハードルが高く、なかなか実現しないことって多いのではないでしょうか。


自宅でサロンを開く場合、店舗探しや家賃の支払いも必要ないので手軽に始められます。

コストを抑えられるのは大きなメリットだと思います。

ただし、マンションによっては営業不可の物件もあるので、確認してくださいね。

得意なことを仕事にしやすい

企業に属して働くことは、規模の大きな仕事を任されたり、安定して収入があったりとメリットもあるかもしれません。

しかし、時に興味がなかったり不向きな仕事もしなくてはいけない場合もあります。


一方、自宅サロンでは小さなことでも自分の得意分野を仕事にしやすいです。

興味のあることが明確な方にはとても向いていると思います。

家の中を綺麗に保てる



お客様がいらっしゃるとなると、家の中を綺麗にしておく必要がありますよね。

慌てて当日に掃除するのは大変ですし、わたしは日頃から片付けておくよう心がけています。

生活感が出ないよう収納スペースをこえる物は買わないようにし、以前より家の中を綺麗に保てるようになりました。

友人が遊びに来ると「物が少ないね!」と驚かれます。




「自宅サロン」を選択肢の一つに

働き方を変えよう!と言うのは簡単です。

良い方向へ向かうだろうと頭では理解していても、ひとは変化を恐れるものです。


しかし、もしも現状に疑問や不満を持っているのなら、選択肢の一つとして「自宅サロン」を考えてみてはいかがでしょうか。

想像以上の明るい未来があなたを待っているかもしれません。