【緊急アンケート】約8割が風邪知らず?!CAの風邪予防習慣Best5 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

【緊急アンケート】約8割が風邪知らず?!CAの風邪予防習慣Best5 1/2

風邪が大流行のこの季節、「風邪をひけない職業」のCAに緊急アンケート!その結果8割近くが風邪で仕事を休むことがほぼないとの驚きの結果が。そんなCA達が日頃から心がけている、風邪予防習慣をランキング形式でご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AX0Q1396.jpg
【緊急アンケート】約8割が風邪知らず?!CAの風邪予防習慣Best5

CAの約8割がほぼ風邪知らず?!


年末年始の慌ただしさと、ここ数日の急な冷え込みで、「風邪をひいてしまった!」という声を多く耳にします。そこで、体調管理が命のCA(客室乗務員)に緊急アンケートを実施!その結果、約4割が「風邪では仕事を休まない」と回答。風邪をひくのは2~3年に一度、という人を含めると、なんと8割近くがほぼ風邪知らずという驚異的な結果が。


そんなCAたちに「風邪をひかないために気を付けていること」を聞いてみると、共通する習慣が見えてきました。風邪予防の習慣から風邪をひいてしまったときの対処法、必須アイテム、自力で風邪を治すテクニックなど、全5回に分けてCAの風邪対策を大解剖いたします。第一回目は風邪予防の習慣をランキング形式でお伝えします。これさえ実践すればあなたも風邪知らずに!?



第1位:手洗いとうがい、外出時のマスクは必須!


ダントツで1位だったのが、「手洗い・うがい・外出時のマスク」という、当たり前の習慣。

とはいえ、きちんと実践できている人は多くはないのではないでしょうか。


風邪知らずのCAは、その徹底度が違います。帰宅時の手洗いとうがいを欠かさないだけではありません。家に帰ったら、リモコンやスイッチなど何かを触る前に必ず手洗いをするという徹底ぶり。外の菌を自分の手で家の中に蔓延させないように細心の注意を払っているのです。

帰宅時だけでなく、起床時、仕事の前後、トイレの後にもこまめに手洗いうがいを行うという声が多数。

機内で飲食物を扱うこともあり、徹底した手洗い・うがい習慣が身についているようです。


外出時のマスクは、冬場の人込みの多いところに行くときには特に注意しているとのこと。



第2位:「寝るときマスク」で保湿、のどを潤しウイルス知らず! 


第2位は、「加湿」。

機内やステイ先のホテルなど、乾燥した環境にさらされているCAならではの答えですが、適切な湿度でのどを潤すことは、インフルエンザ予防にもなります。

多くのCAが実践しているのは「寝るときのマスク」。朝起きたらのどが痛い、という経験をされた方も多いはず。外出時だけでなく、寝るときにもマスクをすることで、寝ている間ののどの乾燥を防ぎ、風邪をひかないカラダがつくれます。


他にも、加湿器を使うだけでなく、濡れたバスタオルを寝室に干したり、乾燥を防ぐためエアコンを使わず湯たんぽを愛用したり、CAは保湿にとても気を使っています。

次のページ:冷えは女性の大敵!身体を効率よく温める方法