CAのスケジュールから読み解く不規則勤務のメリット・デメリット 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

CAのスケジュールから読み解く不規則勤務のメリット・デメリット 2/2

CAと言えば不規則なスケジュール。年末年始やGWも働くことになるだけでなく、イレギュラーで休日がフライトになることも稀にあります。そんな不規則勤務による平日休みに見受けられるメリット・デメリットとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7147.jpg
CAのスケジュールから読み解く不規則勤務のメリット・デメリット

結婚式への参列も一苦労

平日休みばかりが続き、週末に休日がかぶらないのはデメリットもあります。

例えば結婚式への参列。

結婚式はほとんど週末に執り行われ、またその日が休みになるかどうかは1カ月前にならないと分からないので、前もって有休を取る必要があります。

せっかくの友人の結婚式でも有休が取れないこともあり、泣く泣くお断りすることもあります。

同期の結婚式などでは、同期皆が一斉に有休申請をするので申請が降りて参列できるのは一部の人だけということも。

参列予定だったけどイレギュラーで帰国できず、参列できなかった!と言う話も珍しくありません。


筆者の結婚式でも、同期が有休を取って参列してくれました。

貴重な有休を自分のために1日使ってもらうことは心からありがたく、かつ申し訳なくも感じたものです。




不規則な休日と決まった週末休みどちらが良い?

どちらが良いかは、その人それぞれの好みだったりライフスタイルにもよります。

独身の時は平日休みでも気にしなくても、結婚して家族ができたら週末休みの方が都合よかったりもします。

せっかくなので、メリットの部分を最大限楽しめればその分仕事もより楽しめるかもしれないですね。