見た目が10割?!元チーフCAの身だしなみ辛口チェック | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

見た目が10割?!元チーフCAの身だしなみ辛口チェック 1/3

ビジネスにおいては見た目が10割といっても過言ではないと私は思っております。身だしなみが整っていると、その人の印象はぐんとアップし、仕事もしやすくなるはず。元チーフCAが、辛口で身だしなみをチェックします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AX0Q1723.jpg
見た目が10割?!元チーフCAの身だしなみ辛口チェック

身だしなみが綺麗だとお客様も優しい!?

自分の身だしなみに自信があるという方はどれくらいいるのでしょうか。

厳しいことを言うようですが、身だしなみが整っていることを求められるCAですら、意外にも身だしなみが完璧といえる人はあまりいなかったような気がします。


自慢ではありませんが私は誰よりも見た目を気にしていました。

それは、誰よりも見た目の大切さ知っていたからです。


私が在籍していた会社はみな本当に身だしなみがバッチリで美しい人ばかりでした。

入社した頃は、まるであか抜けない私。


お客様を観察していると、身だしなみの整った綺麗な先輩にはとても優しかったように感じました。そのような中で見た目の大切さを実感し、身だしなみを意識するようになったのです。



CAもブランドイメージ

良くも悪くもたった一人のCAによってその会社のイメージが決まるといっても過言ではありません。

現役時代、「私は会社の代表」という気持ちで、常に見られている意識を持っていました。

もちろん出退社の時もです。


フライトが終われば仕事は終わりではないのです。

遠足も帰宅するまでが遠足といいますよね?仕事も帰宅するまでが仕事です。


LCCの台頭により誰でもCAになれる時代と言われている今だからこそ、一流のCAと三流のCAの差が開いてしまうのではないでしょうか。

会社のブランドイメージを落とさないためにも、常に社会から見られているという意識を持つようにしていました。



朝の身だしなみを仕事後までキープ

ここで、簡単ですが必ずチェックしていただきたい項目をあげます。

全て基本的なことだと思われるかもしれませんが、仕事後の疲れている状態でもこれがキープできている人は少ないのではないでしょうか。

・襟にファンデーションはついていませんか?

・靴はしっかり磨かれていますか?

・ストッキングは破れていませんか?

・制服、スカーフはしわになっていませんか?

・お化粧は崩れていませんか?


一流の人は仕事後に身だしなみがボロボロになっていたりはしません。
朝のきれいな身だしなみをお仕事後までキープしましょう!!

次のページ:この基本を守れば、身だしなみは美しくなる!