【第16回】現役&元CAに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

【第16回】現役&元CAに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」 2/2

様々なCA受験マニュアルがある中、どれを採用していいか分からないという悩みをお持ちのCA受験生も多いのではないでしょうか。ここではそんなCA受験生を応援するため、現役&元CAに聞く「CA受験の際に気を付けたこと」をリレー形式でお伝えして参ります。面接、身だしなみ、合格の秘訣…などCA合格者の生の声がきっと役に立つはずです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AX0Q0572.jpg
【第16回】現役&元CAに聞く「CA受験のときに気を付けたこと」

ズバリ、合格の秘訣は?

まず、徹底的な自己分析です。

「なぜCAになりたいのか」「複数航空会社がある中で、どうして御社のCAなのか」を考え、面接の練習をたくさんしました。自己分析を通してしっかりと軸ができていれば、面接でどんな質問を受けても、ぶれない回答ができるはずです。


次に、面接では「今日自分に会えて良かった、また会いたい」と面接官の方々に感じていただけるよう努めていました。

やはりCAとして大切なことは「このCAにサービスしてもらえて良かった!またこの会社の飛行機に乗りたい!」とお客様に思っていただくことだと思います。面接はとても緊張しますが、自信を持って自分らしく、誰よりも楽しんで採用試験に臨んでください。



CAを目指す人にメッセージ

緊張に負けず、常に笑顔で採用試験を楽しみ、自信を持って自分らしさを存分に発揮してください!


私は、「緊張して普段の自分らしさが出せないのはもったいない、面接を楽しもう」と思い、面接の後は「楽しかった。これで落ちてしまったら、この会社は自分に合わなかったということだ」と開き直っていました。


CAは大変な仕事ですが、他の仕事では味わえない楽しさや経験ができる、素敵な仕事です。

最後まで諦めず、CAとして活躍している自分の姿をイメージしながら楽しんで受験の準備をしてください。

みなさまのご検討を心より応援しております。