アメリカ系エアラインCAの1か月のスケジュール大公開! 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

アメリカ系エアラインCAの1か月のスケジュール大公開! 2/2

「CAさんは一ヶ月どの位フライトしているんですか?」「週休二日制ですか?」など、スケジュールについて聞かれることがよくあります。ここでは米系航空会社CAの私の1か月のスケジュールをご紹介!スケジュールや路線、お休みについてなどCAのスケジュールの秘密を大公開します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AX0Q1584.jpg
アメリカ系エアラインCAの1か月のスケジュール大公開!

一か月のお休みは?勤務時間は?

スケジュールを見ただけでは実際にどのくらいフライトするのか、イメージがつかみにくいかもしれません。具体的に数字で示すと、先ほどのスケジュールの場合、お休み22日間、勤務は9日間で、乗務時間は合計48時間でした!


その月はプライベートの予定が立て込んでいたので、普段の半分くらいの乗務時間にしました。自分のスケジュールに合わせてフライトを調整できるのはとても恵まれていると思います。


また、「9日間出勤しているのに、乗務時間48時間だけ」というところに疑問を感じた方はいらっしゃいませんか? 航空会社により異なりますが、私の勤務する航空会社はフライト前のブリーフィングや飛行機へと移動する時間、フライト後の振り返りの時間などは乗務の時間としてはカウントされず 飛行機のドアが閉まってから開くまでの時間だけが乗務時間としてカウントされるのです。そのため、実際に働いている時間はもっと長くなります。

そして1ヶ月に3日だけ、行き先も出社時間も言い渡されないスタンバイと言うスケジュールがあります。 その3日間は、会社から電話が入るとすぐに空港に向かえる体制でいなくてはいけないという、文字通りのスタンバイです。



皆様、ご想像通りのスケジュールでしたでしょうか。

次回はニューヨークベースの1日のスケジュールをご紹介します!