外資系現役CAがアドバイス!英語のコミュニケーションスキルを上げるコツ | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

外資系現役CAがアドバイス!英語のコミュニケーションスキルを上げるコツ 1/3

「英語はずっと勉強してきたけれど、いざ使うとなると自信がない」という方は多いのではないでしょうか。英語で上手にコミュニケーションをとるには、語学力だけがあればいいというわけではありません。今回は現役外資系CAの私が、英語での会話を広げるコツやボディランゲージなど、世界に飛び出して学んだ英語でのコミュニケーションスキルをあげるコツを伝授いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
5029.JPG
外資系現役CAがアドバイス!英語のコミュニケーションスキルを上げるコツ

国際社会で生きていくために必要な英語力とは


「英語はずっと勉強してきたけれど、いざ使うとなると自信がない」という方は多いのではないでしょうか。

日本では、英語をツールまたは武器にして仕事をしたり、勉強をする機会が本当に少ないように感じます。


私は日系航空会社から香港の航空会社に転職し、アジアの人種のるつぼ・香港を拠点にフライトをするようになりました。

香港は世界中から人が集まり、ビジネスチャンスを掴む競争社会。

熱気にあふれています。


香港の公用語は広東語と英語。

人々が話す英語は、日本人が学ぶ教科書通りの英語ではなく、訛りや出身国、母国語の特徴があります。


そんなアジアの熱気にあふれた香港で、また日本以外の外国で、負けずに堂々と生きていく為に大切なこと。

それは「英語で自分の意見・意思をはっきり伝える」こと!

 これは海外旅行をする時にも、旅行先で嫌な思いをしない為に必要なことです。


英語で上手にコミュニケーションをとるためには語学力だけがあれば良いというわけではありません。

ここでは会話を広げる方法やボディランゲージなど、英語でのコミュニケーション力を上げるコツをご紹介します。



英語に自信を付けて様々なシーンでスマートな会話を 


私は学生時代に一年間アメリカに留学したのですが、その初日はファストフード店で自分が食べたい物さえ注文できませんでした。

ですが今では世界中どこへ行っても怖いものはありません。なぜなら英語でコミュニケーションが取れるようになったからです。


また、近年は外国人の日本旅行ブームで、飛行機の機内や日本のレストランで外国人の方を多く見かけますね。

特に香港人、台湾人の方々は日本が大好きで、「海外旅行と言ったら日本でしょ。」と言うくらい日本に何回も行きます。


日本に来る外国人と、海外旅行先で、外国人の同僚と、様々なシーンで英語でスマートに会話を楽しんでみたいと思いませんか?

次のページ:世界中に友達を作った英語の簡単会話術とは?