「疲れ顔」を今すぐ改善してパッと軽やかな表情にする方法 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

「疲れ顔」を今すぐ改善してパッと軽やかな表情にする方法 1/3

電車の車窓に映る自分の疲れ顔にびっくりしたことありませんか?
「疲れ顔」を今すぐ治したい!そんな時に簡単に改善させる方法を伝授します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AX0Q0003.jpg
「疲れ顔」を今すぐ改善してパッと軽やかな表情にする方法

鏡を見たら疲れ顔。そんな時も大丈夫!



鏡を見たら疲れ顔。そんな時も大丈夫



仕事終わりに、飲みすぎた次の日に、生理などで身体がだるいときに、

ふと鏡を見るとそこには疲れ果てた自分の顔が、なんてことありませんか?


コンシーラーやハイライトなどお化粧でごまかす方法もありますが、顔色の悪さや疲弊している雰囲気はなかなか簡単には隠せません。

そこで今回は内側から血行をよくして「疲れ顔」を簡単に打破できる方法をお教えします。

前回の既述した「トイレでささっと行う美容法」と両方併せてトライしてみてください。





今すぐにできるどこでも美容法 


 ①耳マッサージで視界をはっきりクリアにする

どこでもできる耳マッサージです。

耳たぶや骨の部分をつかんで上下に引っ張ったり、回したり押したりしてみてください。

顔全体の血行が良くなり、顔色がパッと華やかになります。

私のおすすめは耳の上にある皮膚(頭の皮、こめかみの横より少し下の辺り)を5秒ずつつまむこと。

視界がはっきりクリアになり疲れがとれます。




②口角をきゅっと上げる


耳マッサージ



何もしてないときの口角、下がっていませんか?

顔面の筋肉も使っていないとどんどん衰えていきます。

常に口角を上げるよう意識すればそれが筋トレとなり、リフトアップや血行促進につながります。

それだけでなくいつも口角があがっている人は幸せそうに見えるので「疲れ顔」には見えません。

今日疲れているな、いつもより身体がだるいなという時こそ意識してしっかり口角をあげていきましょう。


次のページ:毎朝できる究極の美容法