セレブの仲間入り!?コートダジュールで大人のリゾート旅 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

セレブの仲間入り!?コートダジュールで大人のリゾート旅 1/2

フランスといえばパリですが、少し足を延ばしてコートダジュール地方への旅行はいかがですか?南フランスだからこその青い空と透き通った海、眩しい日差しのビーチに並ぶパラソルの絵が浮かびますね。次の旅行先に選びたい大人のリゾート地をご紹介いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
5818.JPG
セレブの仲間入り!?コートダジュールで大人のリゾート旅

外資系CAが選ぶのは少し足を延ばして行けるとっておきの場所

フランスと言えばパリですが、パリで一度乗り継ぎをして南フランスまで足を伸ばしてはいかがでしょうか?


日本から直行便で行くことができる世界の大都市にほとんど行ったことがある外資系元キャビンアテンダントは、近頃の旅行は乗り継ぎが必要な場所へ行くようにしています。


映画祭が開催されるカンヌ・F1グランプリの開催地モナコ公国などでも有名で、青い空と海が広がる大人のリゾート地・南フランス コートダジュール地方をご紹介いたします。。


なかなか見れない!プライベートジェットを観察



パリから国内線で約一時間半、眩しい日差しが照りつけるニースが南フランスの便利な空港です。


レッドカーペットで有名な映画祭が開催されるカンヌ、F1グランプリが行われるモナコ公国と、世界の富裕層が集まる場所だけあり、ニース コートダジュール空港にはプライベートジェットがずらりと何機も駐機されています。


空港に着いたらまず、日本ではあまり見ることができない珍しいプライベートジェットを観察してみてくださいね。


朝は市場でお花や、新鮮な野菜と果物を買うことができます。迷路のようなニース旧市街を歩いてショッピングも楽しめます。

ニースのビーチ沿いを歩いたりジョギングしたりして南フランスの太陽をいっぱい浴びてください。


夕方17時すぎになると、現地の方はapéritif(食前酒)を飲みながら太陽の当たる外のテーブル席に座り楽しそうにお話しをしています。

ほとんどのレストランのディナータイムは19時すぎてからなので、17時から飲んでいれば夕食を食べるころにはほろ酔いですね。

南フランス時間を楽しみましょう。


フランスのシャトーで一流のサービスとフレンチを楽しむ

シャトーとは日本語で言うとお城の意味ですが、田舎の方に行くとお城というより大邸宅です。

ブドウ畑と醸造所を持つ邸宅で、ワインの名によく用いられています。

新婚旅行にもオススメ、また気軽にフレンチを楽しめるシャトーを2つ紹介します。


1 Chateau-Eza エズ村のシャトー



ニースから車で30分から40分 エズ村

http://www.chateaueza.com/chateau-eza

ディナーは必ず予約をして、ドレスコードも守りましょう。

宿泊もすれば新婚旅行にもオススメなシャトーだと、先輩キャビンアテンダントのお墨付きです。


断崖絶壁に立つシャトーのレストランテラスで景色とウェルカムドリンクを楽しみながらメニューを決めます。

少し海風が寒かったのですが、外のテラス席で一流のフレンチを堪能しました。







分厚いワインリストがありますので食事と一緒に楽しむワイン選びもワクワクしますね。

  

2 L'auberge du vieux chateau  Cabris村の小さなシャトー



香水で有名なGrasseから車で約10分。

http://www.aubergeduvieuxchateau.com/en-version/auberge.html


Cabris村はとても小さな村ですが、どの家も庭のお手入れがしっかりされていて村全体が絵本のような風景でした。

村からカンヌの街までよく見え、レストランの前から見る景色は絶景です。


ランチメニューは約35ユーロからととてもお手ごろ価格でフレンチを食べることができます。

スタッフはとてもフレンドリーで、温かいサービスを受けることができました。

お気に入りの場所とレストランを見つけるフランスのシャトー巡りはいかがでしょうか?


次のページ:体験型も楽しめる!自分だけのオリジナル香水作り