Rubanの部屋着とネグリジェで女性らしいリラックスタイムを (2/2ページ) | キャビンアテンダント(客室乗務員/CA)がおすすめする情報メディア - CA Media

3000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダント(客室乗務員/CA)がおすすめする情報メディア

Rubanの部屋着とネグリジェで女性らしいリラックスタイムを (2/2ページ)

清水 裕美子

オーガニックコットンを活かし女性らしく洗練されたネグリジェと部屋着を展開する「Ruban」から、2015年11月に初のコレクションがデビュー。内側からも外側からも女性らしさを引き出してくれる部屋着とネグリジェのラインナップをご紹介します。

Rubanの意味は?


Rubanはフランス語で「リボン」の意味。

身にまとうことで日々の暮らしに潤いをもたらす華やぎとなり、人と人、世代と世代を繋ぐ「結び目」にもなることを願ってつけられたそう。

1日頑張った自分へのご褒美リラクシングウェア


肌に馴染むようなとろっとした肌触りの部屋着&ネグリジェに身を包めば、自然と心も身体もリラックスモードに。

私はCA時代、ステイ先のホテルでも自宅のようにリラックス時間が過ごせるよう、スーツケースにお気に入りの部屋着を忍ばせ持参していました。それほど部屋着の持つ効果は絶大。


1日頑張った自分へのご褒美として、着るだけで幸せになれるような部屋着をお部屋に揃えておきたいですね。



Ruban

電話注文:03-6809-5602 / 090-7733-1126

メール注文:order@rubanjapon.com

HP:http://rubanjapon.com/

SCROLL