食事の席で美しく見える振舞い10のポイント(前半) (2/4ページ) | キャビンアテンダント(客室乗務員/CA)がおすすめする情報メディア - CA Media

3000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダント(客室乗務員/CA)がおすすめする情報メディア

食事の席で美しく見える振舞い10のポイント(前半) (2/4ページ)

西岡麻央

美しい振舞いは、女性の魅力をグッと引き上げてくれるもの。ここでは、意外と知らない!?高級レストランで実践したいワンランク上の振舞いを、10コのポイントに絞ってお伝えします!

ポイント① 食事の前から美しい振る舞いは始まっている


ワンランク上のレストランで贅沢なディナー


席について料理が運ばれてきてからが、「さぁ!お楽しみの食事タイム!」と、いうわけではありません。

素敵なひとときは料理を食べる前から始まっているのです。


まず気をつけたいこと。それは楽しい食事の時間を過ごす環境をきちんと整えてから席に着くと言うこと。食事中や食後すぐに化粧室へ行くことはできるだけ避けたいもの。テーブルへ案内される前に、素早く化粧室ヘ行きこれから始まる素敵な時間に備えることをお勧めします。同時に髪や服装もきちんと整えてしまいましょう。



次のページ:女性はどこに座ればいい?

SCROLL