カジュアルにアメリカを楽しむ秘訣!魅力のフードコート攻略術 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

カジュアルにアメリカを楽しむ秘訣!魅力のフードコート攻略術 1/2

アメリカに行くと必ずどこにでもあるのがショッピングモールとその中のフードコート。インターナショナルグルメを楽しめ、カジュアルな雰囲気でアメリカを感じられるのがフードコートの良いところ。ぜひレストランとは違った魅力を楽しんでみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7234.jpg
カジュアルにアメリカを楽しむ秘訣!魅力のフードコート攻略術

アメリカと言えば・・・ショッピングモール

アメリカに行くと、どこにでも必ずと言っていいほどあるのがショッピングモール。

初めて行った都市でもショッピングモールへ入ると、以前にも来たことがあるような感覚になりませんか?

なんとなく似たショッピングモールがどこの都市にでもあるのがアメリカ!

そしてその中には、こちらも必ずと言っていいほどフードコートがあります。


せっかくの旅行なのにフードコートでの食事じゃつまらないと思うかもしれませんが、そんなことはありません。

フードコートへ足を踏み入れると、色々な国のお料理を出すお店が所狭しと並んでいます。

どれもリーズナブルで結構おいしくいただけます。

コーヒーを飲みながら一休み、食後のデザートだけでも楽しめます。

今回は、せっかくのアメリカのショッピングモール!フードコートの楽しみ方をご紹介します。




For Here? or To Go?



フードコートが便利な瞬間。

例えば、お買い物に夢中になって歩き疲れてしまって、お腹も空いてしまった、これからレストランに行くのもちょっと面倒・・・。

まさにそんな時、フードコートが大活躍します!

ハワイのアラモアナショッピングセンターなど、同じような気持ちになった事がある方も多いのでは?


フードコートの良いところは、その場でも食べれるし持ち帰りも出来るところ。

ホテルに帰ってからゆっくり食事したい時は、「to go」と言えば持ち帰り用の容器に用意してくれます。

やっぱり気が変わってその場で食べようかなと思ったら、そのままフードコードの中で食べればいいだけなので気楽です。

食べ終わった後やっぱりデザートも買おう!と思ってもフードコートなら簡単にできちゃいますね!


次のページ:それぞれ好きなものを食べたりシェアしたり・・・カジュアルに楽しもう!