CA推薦!長時間のフライトで退屈しない過ごし方 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

CA推薦!長時間のフライトで退屈しない過ごし方 1/2

旅好きな人や出張が多い人にとって、機内での過ごし方は重要ですよね。中には眠れなくて暇を持て余してしまう!なんて人もいるのではないでしょうか?今回は特に長時間のフライトでの過ごし方をご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
5721.jpg
CA推薦!長時間のフライトで退屈しない過ごし方

長時間フライトは暇すぎて退屈?

フライト中、皆さんは何をしていますか?

以前、毎月乗っているビジネスマンから「暇すぎて退屈なんだけど、何かいい方法ないの?」と聞かれたことがあります。

その時は、「CAが話し相手になりますよ」などと調子のいいことを言っていましたが、長時間のフライトともなれば、退屈を通り越して発狂しそうになる人もいるのではないでしょうか?

そんな人におすすめの、長時間のフライトでの過ごし方をご紹介します。


映画を何本も見る

長距離路線を運航する飛行機の多くは、個人用のモニターが付いており、自由に映画やドラマを見ることが出来ます。

1本2時間程度で、効率的に時間を潰せるため、フライト中に何本も見て過ごすという人も多いのではないでしょうか?映画以外にも連続ドラマやバラエティー番組、アニメなどもありますので、飽きずに過ごせそうです。

疲れたら寝て、お腹がすくころには食事が運ばれて。これでゴロンと横に慣れれば快適ですが、そうもいかないのが機内。つい何時間も座ったままの状態でいてしまいがちですので、こまめにストレッチやトイレ休憩など体を動かすようにしてくださいね。


本や漫画を読む

続いても長時間のフライトでの過ごし方として定番の電子書籍での読書。

自分の好きなものを自由に持ち込んで読めるのが嬉しいですね。本や漫画を読んでいるとあっという間に時間が過ぎてしまう、というような読書好きな人はもちろん、普段は読まない人もこの機会に読書デビューしてみてはいかがでしょうか?

話題の本や漫画に、予期せずしてはまってしまうかもしれませんよ。

機内の設備などに左右されないので、個人用のモニターがない飛行機や、見たい番組がないなんてときにも有効です。

次のページ:私の一押しの過ごし方はこれ!