ノルディックウォーキングで肩こり解消!THE SOARAで細胞いきいき自分磨きステイ2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

ノルディックウォーキングで肩こり解消!THE SOARAで細胞いきいき自分磨きステイ2 1/2

長崎ハウステンボスにある日本初のヘルスケアリゾートTHE SOARA(ザ・ソアラ)。長崎の大自然の中で細胞から美しくなる2泊3日の旅をレポートいたします。2日目はノルディックウォークとソフトベジタリアンディナーをご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
5682.jpeg
ノルディックウォーキングで肩こり解消!THE SOARAで細胞いきいき自分磨きステイ2

身体の内側からキレイを働きかける2日目

HSPビューティー温活を体験した身体は、翌日も朝から元気いっぱいです!


第二回目は、さらに身体の代謝をアップさせるノルディックウォーキングと、THE SOARAの特別ディナー ソフトベジタリアンスタイルのフレンチについてご紹介いたします。



代謝アップ!良いことずくめのノルディックウォーキング

ノルディックウォーキングというスポーツをご存知ですか?


ノルディックウォーキングは、元々、クロスカントリースキーの夏場のトレーニングとしてフィンランドで始まったスポーツです。

ポールを使うことで全身の筋肉を刺激するので、普通のウォーキングよりもエネルギー消費量が約20%アップすると言われています。

また、通常のウォーキングより、腕を大きく振って歩くため、肩甲骨をしっかり動かすことができ、肩こりの改善にも有効なのです。


まずは、ポールを使ってウォーミングアップのストレッチをします。

ポールに身体を預けることができるので、自分で行うストレッチより可動域が広がり、身体を大きく動かすことができました。


続いて、歩く練習を行います。

ノルディックウォーキングの場合、通常の歩き方と違い、足を骨盤からまっすぐおろした位置に開き、両足の向きを平行にしたまま、なるべく歩幅を広くして歩きます。

これが意外と難しいのです!


普段、まっすぐ一本線の上を歩くように歩くことに慣れてしまっているので、かなり意識を足に向けないと、上手に歩くことができません。


そして、やっとポールの出番。


ポールは、大きく腕を振り上げた最後に自然と突くのが理想的。

その時にポールに力が掛かることで、身体がまた前へ前へと動くのです。


子供の頃にスキーをしていた時に、平地を滑っていた時の感覚とまるで一緒でした。

さて、ウォーミングアップと練習を終えて、実際にウォーキングへ出発です!





今回は、ハウステンボスのフォレストヴィラの周り、ウォーターマークホテルの周りなどをたっぷり1時間歩きました。

長崎の新緑や満開の桜を見ながら、程よい汗をかいて戻ってきた後は、しっかりとクールダウン。


ウォーミングアップの時と同じようにポールを使って身体をストレッチします。

ノルディックウォーキングでつかった筋肉をじっくり伸ばし、終了。


1日目に続き、身体の内側からじっくりとアプローチし、身体全体がスッキリしていることを実感しました。



デトックス効果が期待できる、とっておきのスムージー

せっかくこれだけ身体を動かしているので、食事も意識したいポイントですよね。

プログラム中は、デトックス効果を期待できるスムージーをランチにいただくことができます。




今回いただいたのは、ルッコラ・ブロッコリー・キウイを使ったグリーンスムージーと、メロン・セロリを使った豆乳スムージー。


どちらも野菜やフルーツの味をしっかりと感じることができますが、苦みや渋みもなく、とても美味しくいただけます。


前日のHSPビューティー温活、今朝のノルディックウォーキングと、内側から老廃物を出し、リフレッシュしている身体に、優しく染み渡っていきます。


驚きなのが、満足感!


スムージーを2種いただいたら、ちゃんと満腹になりました。

運動後の身体に負担をかけず、さらなるデトックス効果を期待できるスムージーはランチにはとても嬉しいですね。

次のページ:身体に美味しい!ソフトベジタリアンディナー